top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

NHK・和久田麻由子 桑子真帆を屈服させた「黄金時代」の内幕(2)「萌音似」評価に大喜びで…

アサ芸プラス

 その人気はNHKだけにとどまらず、他局にも波及している。

「FLASH」11月23日号で発表された「他局限定あの女子アナがほしい!争奪ランキングTOP30」という企画において、大手広告代理店がNHKと民放のプロデューサー60人に「自局以外で使いたい女子アナは?」というアンケート調査を行ったところ、和久田アナが断トツ。ちなみに桑子アナは6位となっており、まさに全国で「支持率1位」なのである。

 それにしても、和久田アナはどのようなプライベートを送っているのか、気になるところだ。

「19年に結婚した夫とは今も別居中の様子。ストイックすぎるほど仕事だけに集中しているんですよ」

 と耳打ちするのは番組スタッフだ。

広告の後にも続きます

 箱根駅伝のスター選手として知られた早稲田大学卒の商社マンと19年に結婚したものの、新婚ながら一人暮らしだというのだが、

「夫が海外赴任から帰ってきたという話は聞いていません。コロナ禍以降は同僚との会食も一切せず、自宅と会社を往復するだけの生活を送っており、出かけるのは近所のスーパーとコンビニぐらい。休みの日も自宅にこもって資料作成や勉強に励んでいるようです」(番組スタッフ)

 トップアナらしからぬ質素な暮らしぶりがうかがえるが、そんな彼女が明かした“カネのかからない趣味”が「ヘアアレンジの妄想」だという。

「彼女いわく、このところの『いちばん楽しい時間』が『次の髪型をどうしようか考えている時』なんだそうです。先日、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』についての話題になった際、あるスタッフから『上白石萌音に似てますよ』と言われて大喜び。『髪が伸びたら上白石さんと同じ髪型にする』と宣言していました」(番組スタッフ)

 突出したオーラだけでなく、スタッフからも慕われるほほえましい一面が垣間見れるエピソードだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル