top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

名作ギャンブル漫画「カイジ」シリーズが無料!壮絶な心理戦から抜けられなくなる!

ホンシェルジュ

数々のギャンブル漫画を生み出した福本伸行の代表作「カイジ」シリーズ第3弾『賭博堕天録カイジ』。いつものごとく、ハラハラするギャンブルと緻密な心理戦が描かれています。

漫画『賭博堕天録カイジ』が面白い!魅力をネタバレ紹介!

「アカギ」や「天」といったギャンブル漫画生み出した福本伸行。彼の代表作ともいえる作品が「カイジ」シリーズでしょう。その第3弾が「黙示録」「破戒録」に続き、「堕天録」という名で登場しました。

もちろん、主人公は引き続きカイジのまま。しかし、今回はクズっぷりやだらしなさは早々になりを潜め、ガチモードのカイジを大いに楽しむことができます。

また、本作「堕天録」は「堕天録・和也編」「堕天録・ワンポーカー編」と続き、2018年現在は「堕天録・24億脱出編」が連載されており、かなりのボリュームとなっています。

著者福本 伸行 出版日2004-11-05

ボリュームのみならず内容もパワーアップしているので安心してください。福本のお得意である心理戦は今回も健在です。シリーズが進むごとに福本の心理描写は緻密になってきており、まちがいなく前作を上回る出来となっています。

さらに、敵キャラもパワーアップしているので、勝負は一筋縄ではいきません。これまで死闘を勝ち残ってきたカイジでも、何度も何度も追いつめられてしまうことでしょう。

広告の後にも続きます

さて、それでは『賭博堕天録カイジ』の魅力を「堕天録」「和也編」「ワンポーカー編」と区切って、ネタバレを交えながらご紹介していきましょう。

「カイジ」シリーズの作品を紹介した以下の記事もおすすめです。

<漫画『賭博黙示録カイジ』を名言、効果音などからネタバレ紹介!無料で読める>

<『賭博破戒録カイジ』が無料で読める!ハラハラする心理戦をネタバレ紹介>

漫画『賭博堕天録カイジ』あらすじ

著者福本 伸行 出版日2005-03-04

「沼」での勝利で借金を完済したカイジは、共に沼と戦った坂崎の家に居候していました。しかし、働かずに自堕落な生活をおくるカイジは坂崎に愛想を尽かせれ、300万の手切れ金を渡されて家を追い出されてしまったのです。

そんなカイジのもとに、地下収容所で仲間だった三好と前田が現れます。2人は勤めている会社の社長・村岡にむりやりギャンブルで巻き上げられた給料を回収してほしいとカイジに依頼してきました。

  • 1
  • 2

TOPICS