top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

サンフレッチェ広島、最高の助っ人は誰だ!? 歴代外国人最多出場選手ランキング1~5位。首位は3度の優勝の貢献したあの選手。J初の韓国代表選手は何位?

フットボールチャンネル

サンフレッチェ広島、最高の助っ人は誰だ!? 歴代外国人最多出場選手ランキング1~5位。首位は3度の優勝の貢献したあの選手。J初の韓国代表選手は何位?

 29年目を迎えたJリーグでは、これまでにさまざまな選手がピッチに立ってきた。今回は、サンフレッチェ広島に所属した選手で最も多くJリーグの試合に出場した外国人選手を紹介する。※成績はJリーグ通算、データは11月26日時点

—————–

5位:ヴェルディからきたブラジル人FW

ドウグラス・ヴィエイラ(ブラジル)
生年月日:1987年11月12日
Jリーグ通算出場数:75試合
在籍時期:2019-

 サンフレッチェ広島の歴代外国人最多出場ランキング5位は、ドウグラス・ヴィエイラだ。ここまで75試合に出場している。

広告の後にも続きます

 2016年から東京ヴェルディでプレーしていたブラジル人のドウグラス・ヴィエイラは、2019年にサンフレッチェ広島に加入。J1初挑戦の1年目に7ゴールを決めると、2年目は8ゴールを挙げた。

 今季はここまで19試合に出て6ゴールを記録。今季のチームでジュニオール・サントスに次ぐ2位の得点数だ。今月34歳になったベテランは、柏レイソル戦のハットトリックなどでインパクトを残している。

4位:FKも得意なCB

イリアン・ストヤノフ(ブルガリア)
生年月日:1977年1月20日
Jリーグ通算出場数:85試合
在籍時期:2007-10

 イリアン・ストヤノフがサンフレッチェ広島の歴代外国人最多出場ランキング4位だ。3シーズン半にわたって所属し、85試合に出場した。

 ブルガリア代表のストヤノフは、2007年にジェフ千葉に加入して日本でのキャリアを始めた。その後2007年シーズン途中に退団してサンフレッチェ広島と契約している。DFが本職だがテクニックに長けた選手で、FKも得意だ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル