top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

矢作兼、『THE MANZAI』の収録を終え爆笑問題から「またテキトーなネタやりやがって」とイジられる

Quick Timez

画像:時事

11月26日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ系)。

この日は、おぎやはぎの2人が「THE MANZAI 2021」(フジテレビ系)の収録に参加したことを振り返るトークを披露。

他の出演者たちに言われたことや、ネタ作りの舞台裏について語りました。

「またテキトーなネタやりやがって」 おぎやはぎ、ネタを他の共演者からいじられる

11月26日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ系)。

広告の後にも続きます

この日は、おぎやはぎの2人が「THE MANZAI 2021」(フジテレビ系)の収録に参加したことを振り返るトークを披露。

「曜日も1日だと、人気者が出ますから、スケジュールが合わないから3日ぐらいに分けてやるんですけど」、「俺らの曜日は5組ぐらい、爆笑さん(爆笑問題)いて、サンドウィッチマンがいて」と、収録日を振り返り始めた矢作兼さん。

小木博明さんも、「俺らのあとがサンドウィッチマンで、その後、爆笑さんだよね」と、その日の流れを説明します。

続いて矢作さんが、「一緒にいるじゃない、その前まで」、「そしたら、『また今日、考えてるんですか』って(言われた)」と、サンドウィッチマンにいじられたエピソードを語ります。

サンドウィッチマンは普段からライブでネタをやっていることから、「いいなぁ、(サンドウィッチマンは)ネタ持ってて」と、普段ネタをあまりやらないおぎやはぎだからこその返しをしたそう。

「『緊張しないの?』って言ったら、『いや、やってるネタですから』『それが普通なんですよ』とか言われて」と、サンドウィッチマンにいじられたおぎやはぎ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル