top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ワーママにおすすめ包丁いらず15分献立レシピ!主菜・副菜・汁物を同時調理

たべぷろ

3児のママ・公認スポーツ栄養士の馬明真梨子です。今回は包丁を使わずに同時に3品を15分で調理して夕飯を完成させようという献立づくりのヒントをお届けします。
冷凍食品、下準備、缶詰をフル活用し、主菜の豚肉ともやしの卵とじお好み焼き風をフライパンで、副菜の冷凍ポテトを使ったグラタン風をトースターで、汁物のベーコントマトスープを鍋で作ります。家にある常備食品を活用して、作業が少なくても野菜たっぷり献立になるよう我が家でも作って好評でした。

冷凍食品・下準備・缶詰・調理機器をフル活用して3品同時調理

今回のレシピ、実はメイン食材の豚肉を決めて、汁物はトマトスープが良いな~というところからスタートしました。いも類は加熱に時間がかかるので、急ぐ日はなかなか使いづらい食材なのですが、冷凍フライドポテトはトースターでもOKと袋の記載をみて、料理の幅が広がるなと思いグラタン風を作ってみました。

そもそもコンロがフライパンと汁物の鍋で埋まっているのでもう1品、となるとちゅうちょしてしまうことが多いのですが調理機器をフル活用し、作り始める順番など気を付けるだけで3品あっという間に作れます。

今回ご紹介する献立は汁物の加熱→主菜の豚肉を焼く→副菜のポテトを焼く→主菜の仕上げといった感じで加熱に時間がかかるものから作業をしています。

各レシピだけでなく、作業順も時短のコツですよね。

豚肉ともやしの卵とじお好み焼き風

広告の後にも続きます

【材料】(4人分)
豚肉 1パック(約300g)
もやし 1袋
塩コショウ 適量
たまご 3個
お好みソース 適量
青のり 適量
かつおぶし 適量

【作り方】
1.豚肉を炒め火が通ったら、もやしを加えて炒める。

2.塩コショウで味を調え、溶き卵を加える。

3.卵が少し固まってきたらサッと混ぜ合わせて皿に盛る。

4.ソース・かつお節・青のりをトッピングして完成。

野菜たっぷりトマトスープ

【材料】(4人分)
人参 2本
たまねぎ 2個
ぶなしめじ 1株
ベーコン 適量(約150g)
トマト缶 1缶
顆粒コンソメ 小さじ4杯
水 トマト缶2杯分(約700ml)
塩コショウ お好みで

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル