top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

西島秀俊の仮面ライダーに疑問「何でおっさんやねん」「若手俳優使えよ」

まいじつ

西島秀俊 (C)まいじつ

11月21日に開催された『TAMASHII NATION ONLINE 2021』にて、『仮面ライダーBLACK』のリメイク作品として制作されることとなった『仮面ライダーBLACK SUN』の主演俳優が発表された。このキャスティングにネット上では、ツッコミの声が殺到しているようだ。

【関連】田中みな実にドラマファンが大ブーイング!『最愛』で重要人物に…「冷める」 ほか

「仮面ライダーBLACK」は1987年から88年にかけて放送された、『仮面ライダー』シリーズの中でも人気が高い作品。翌年には続編『仮面ライダーBLACK RX』が放送されたが、どちらも主人公の南光太郎役は俳優の倉田てつをが演じていた。

しかし「仮面ライダーBLACK SUN」では、光太郎役を西島秀俊が務めることに。かなり前の作品ということでキャスティングの変更は頷けるのだが、往年のファンからは、

《倉田てつをが降ろされたから、若い俳優使うのかと思いきや…。西島秀俊って同年代くらいのおっさんじゃん》
《20代の若手俳優使えよ。なんのためのリブートだよ》
《てつをを降ろすなら若い俳優でいいじゃん》
《若手にリフレッシュするならともかく、同年代の西島とか、倉田は屈辱極まりないだろうな》
《20代とかに切り替えればいいのに。なんでまた同年代の西島なんだろう。それならてつをでよくねと思うが》
《代役の方が大物で草》
《何でおっさんやねん》
《仮面ライダーBLACK おっSUNじゃん》

広告の後にも続きます

などのツッコミが続出している。「仮面ライダーBLACK」では光太郎が19歳という設定だったため、50歳の西島が演じることに疑問を抱いている人も多いようだ。

中年男性から中年男性に変更! その真意とは…

「西島が『仮面ライダーBLACK SUN』で光太郎役を演じるのならば、歳の変わらない倉田が続投しても良かったのではないかという意見もあります。しかし『仮面ライダー』ファンにとって、彼は地雷とも言える存在。なぜなら、かつて倉田は、ライブ配信アプリ『17LIVE』で『仮面ライダーの話は好きじゃない』と発言したことがあるからです。仮面ライダー生誕50周年に対しても否定的な意見を述べていたのですが、もしかするとその時すでに、光太郎役が西島に決まっていたのかもしれません」(芸能ライター)

中年男性から中年男性にキャスティングが変更された「仮面ライダーBLACK SUN」。西島が起用された理由は何かしらあるはずだ。続報に期待したい。

TOPICS