top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

サンプラザ中野くん「有吉弘行くんに『おめでとう』と伝えたかった…」電波少年・猿岩石の応援歌「旅人よ」新録リリースへの思い

TOKYO FM+

お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。

11月13日(土)放送のお客様は、ミュージシャンのサンプラザ中野くん。11月10日(水)にミニアルバム『旅人よ~The Longest Journey』をリリースするとともに、2年ぶりのライブツアー「爆夢サンちゃんライブS&Pスペシャル 2021」を発表したサンプラザ中野くん。ここでは、「進め!電波少年」(日本テレビ系)の大人気コーナー「猿岩石 ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」の応援歌としてヒットした「旅人よ~The Longest Journey」新録バージョンに込められた思いを語りました。

サンプラザ中野くん



サンプラザ中野くんは1982年にロックバンド・爆風スランプを結成し、1984年にメジャーデビュー。「Runner」「リゾ・ラバ(resort lovers)」「大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い」「旅人よ~The Longest Journey」など、数々の名曲を世に送り出しています。音楽活動以外にも、ラジオパーソナリティや文筆家など、マルチな才能を生かして活動中です。

TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」11月13日(土)放送ゲスト:サンプラザ中野くん



◆名曲の数々が25年ぶりによみがえる

川島:11月10日(水)にミニアルバム『旅人よ~The Longest Journey』がリリースされたばかりです。


(1996年にリリースされた)楽曲「旅人よ~The Longest Journey」は、テレビ番組「進め!電波少年」(日本テレビ系)の大人気コーナー「猿岩石 ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」の応援歌でしたね。社会現象になるぐらい(番組内で)流れた曲ですけども、これを25年後の2021年にミニアルバムとしてリリースされた理由を教えてください。

11月10日(水)にリリースされたミニアルバム『旅人よ~The Longest Journey』



中野:リリースから25年という区切りがよかったのと、有吉弘行くんに「おめでとう」と伝えたかった気持ちもありました。

川島:ご結婚されましたもんね。

中野:あとは、このコロナ禍で苦しい状況の方って多いじゃないですか。それで、「みなさんの心に寄り添える応援歌はこれなんじゃないかな?」と思って出しました。

川島:リアレンジにリレコーディングですから、この曲のためにもう一度収録されたんですよね?

中野:はい。歌い出しをちょっと変えたんですよ。あの曲のなかで一番心がグッとくる歌詞を最初に持ってきました。

川島:そして、2年ぶりのライブツアーも開催されます。札幌・東京・名古屋・大阪の全国4ヵ所を巡る「爆夢サンちゃんライブS&Pスペシャル2021」は、11月26日(金)の札幌公演からスタートします。

「爆夢サンちゃんライブS&Pスペシャル2021」



▶▶毎週土曜の55分間だけ営業する旅行会社EDC(=Eureka Drive Corporation)の社員たちが担当するPodcast番組(AuDee Spotify)も配信中です。

次回11月27日(土)のお客様は、アコースティックギターバンド・BEGINの上地等さんです。

<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey ~土曜日のエウレカ~
放送日時:毎週土曜 17:00~17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル