top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

中川翔子、安達祐実とCMオーディション一騎打ちも「クソガキ」で負けた過去

SmartFLASH

 

 中川翔子が、11月23日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、子役時代の秘話を語った。

 

 中川は5歳から子役をやっており、「安達祐実さんと最終オーディションで一騎打ちになったんです」と告白。「安達さんが『家なき子』の前の『具が大きい』っていうCMで “ドン!” ってなったときの最後に残った」と振り返った。

 

広告の後にも続きます

 

「具が大きい」のセリフで知られたハウス食品のレトルトカレー「咖喱工房」のCMのオーディションで安達と競り合った中川。「『具が大きい』って言って、と大人に言われて、『ヤ~ダ!』って言ったの覚えてるんですよ。クソガキだった」と苦笑していた。

 

 中川の意外な過去にSNSでは大きな反響が寄せられた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル