top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

二階俊博氏、「幹事長交代に不快」報道でまたもや批判殺到!「どこまで傲慢?」「議員に定年制を」

SmartFLASH

 

 自民党の二階俊博氏が11月24日、都内で講演。8月に菅義偉前首相から幹事長の交代を告げられたことについて、「(菅氏に)『やめてもらう』とか言う資格があるか」と不快感を示したことが毎日新聞に報じられている。

 

「当初、菅氏は二階氏を政権運営の後ろ盾として重用しましたが、5年以上も幹事長を務めたことで交代を求める声が強まりました。菅氏の交代打診に対し、二階氏も『自分に遠慮せずに人事をやってほしい』と応じたと報じられていたのですが……」(政治ジャーナリスト)

 

広告の後にも続きます

 

 しかし、24日の講演で二階氏は「(当時を振り返り)やめてもらうとか、やめていただきたいとかって言う資格あるかい?」と語っていた。さらに、「生意気を言うもんじゃないよ!」とも発言。 82歳にしてのこの “二階節” に、ネット上では、批判の声が上がっている。

 

《なんでそこまで傲慢になれるのか……》

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル