top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

優等生の少女と不良少年。2人の恋の行方は…?王道少女漫画の魅力を紹介!

ホンシェルジュ

クラス委員で優等生な少女と、暴力事件で停学処分となった少年の失恋から始まる恋物語を描いた『花君と恋する私』。王道展開ながらもピュアな2人の姿に胸キュンが止まらない本作の見どころを紹介していきます。

『花君と恋する私』の優等生×不良少年の恋をネタバレ紹介!

 

優等生でクラス委員の少女・七世は、ひょんなことから停学処分を受けるような不良少年の花と話す機会があり、彼が本来持っている優しさに惹かれていきます。

しかし花にはすでに好きな人がいるみたいで、七世の恋は失恋確定……。

優等生と不良、失恋からの恋など王道要素を多分に含み、自分の気持ちに正直に生きる彼らが眩しくて魅力的です。

この記事では、そんな本作の見どころについてご紹介していきます。ネタバレを含むのでご注意ください。

広告の後にも続きます

 

著者熊岡 冬夕 出版日2011-08-11

U-NEXTで無料で観てみる【PR】

『花君と恋する私』のあらすじ

出典:『花君と恋する私』1巻

 

喧嘩相手を骨折させてしまい、停学処分となった花大好(はなだいこう)。彼と同じクラスでクラス委員をしている坂下七世は、ひょんなことから花と話すようになり、停学期間が過ぎてからも何かと面倒を見ていました。

素行の悪い彼を避ける生徒も多いなか、ちょっと抜けたところのある七世は臆することなく接し、実は優しくてかわいらしいところのある花にいつの間にか夢中になってしまうのです。

しかし彼にはすでに好きな人がいて、その相手は七世もよく知る人物でした……。

  • 1
  • 2

TOPICS