top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 国会議員1日で文通費100万円支給の「根本問題」

J-CASTニュース

今のところ、文通費について、日割り化はほぼすべての政党で賛成しているが、維新だけが日割りに加えて領収書公開を行うべきとしている。20年来の国会の宿題を解決してほしい。国会は20年以上前の答申を実行出来ないとは、情けないを通り越してしまう。

++ 高橋洋一プロフィール
高橋洋一(たかはし よういち) 元内閣官房参与、元内閣参事官、現「政策工房」会長
1955年生まれ。80年に大蔵省に入省、2006年からは内閣参事官も務めた。07年、いわゆる「埋蔵金」を指摘し注目された。08年に退官。10年から嘉悦大学教授。20年から内閣官房参与(経済・財政政策担当)。21年に辞職。著書に「さらば財務省!」(講談社)、「国民はこうして騙される」(徳間書店)、「マスコミと官僚の『無知』と『悪意』」(産経新聞出版)など。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル