top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

千原ジュニア「善意を悪意にしたのはおまえや!」TKO木下の現状に思わず説教

Quick Timez

画像:時事通信フォト

後輩芸人へのパワハラ報道でバッシングを浴びたTKO・木下隆行さんが21日、「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)にスタジオ初登場。

すると同番組スタッフからの悪意ある行動にクレームを述べると、MC千原ジュニアさんから耳の痛い説教を受けることに。

千原ジュニア、TKO木下のクレームに「悪意にしたのはおまえや!」

21日、後輩芸人へのパワハラや暴行などで過去に批判を浴びたTKO・木下隆行が「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)にスタジオ初登場。

その放送中、同番組スタッフの行動にクレームをつけるとMC千原ジュニアさんから説教を受けるシーンがありました。

広告の後にも続きます

これまで、同番組のキャスターとして度々出演していた木下さん。

しかしスタジオ初登場となったこの日、オープニング早々に千原ジュニアさんから「この方は普通にモザイクとかはいらないんですか?」、「え?いいんですか?」と手荒い歓迎を受けることに。

さらに、千原ジュニアさんは「ちょっと待ってください!」と何か気づいたようで「目の前にペットボトルとか置いて大丈夫ですか?」と木下さんの前に置かれたペットボトルの存在を指摘。

以前、木下さんが起こした「ペットボトル投げつけ事件」を彷彿とさせると木下さん本人は「悪意あるよ。悪意あるよ。こんなにグーッて寄せて」、「楽屋にも(ペットボトルが)5,6本あったよ?」と「ペットボトルいじり」にクレームを申し付けました。

ただ、その木下さんのクレームには千原ジュニアさんも「あれは善意や!」と猛ツッコミ。

「善意を悪意にしたのはおまえや!」と厳しい言葉をストレートに木下さんに浴びせて、スタジオの笑いを誘っていました。

「ジュニアには感謝すべき」説教に視聴者からも拍手が

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル