top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「さて誰が1位に?」新庄ビッグボスの「超難問」にファン困惑 正解は一体…推理続々

J-CASTニュース

プロ野球・日本ハムファイターズの「ビッグボス」こと新庄剛志監督が2021年11月24日、ツイッターでフォロワーに「超難問」を投げかけた。ビッグボス・ワールド全開のクイズに、ファンらは困惑しつつも楽しんでいるようだ。

「メロンパン君と食パン君とカレーパン君が……」

新庄監督がツイートしたのは、以下の問題だ。

「メロンパン君と食パン君とカレーパン君が100mの競争をしました よーい ドン となりスタートしました さて誰が1位になったでしょ~!?」

日本ハムには多くの選手が在籍しているが、「メロンパン」「食パン」「カレーパン」といったあだ名の選手はいない様子。

10月にはカレーパンが好きだという近藤健介選手が監修した「勝ゲキのカレーいれトッツォ」をローソンとのコラボ商品として発売しているが、今回のクイズとの関連性は未知数だ。

謎が謎を呼ぶ超難問に、フォロワーからは思い思いの答えが寄せられている。

「足が早いのはカレーパン!(日持ちしない)」
「耳があるからスタート音が聞こえた食パン君」
「BB(ビッグボス)は甘い物好きだから『メロンパン』が1位」
「華麗にカレーパン…違うかっ」
「カレーパンは油で揚げてるから、アゲアゲでカレーパン君が一等賞??」

広告の後にも続きます

新庄監督なりのアドバイスが秘められているのでは、とする声もあるようだ。

「もしかして、聞く耳を持つ大切さ、を説いているのかな。新しいメッセージの形」
「プロ野球の監督のツイートです 来期の日ハムには期待感しかない(本気と書いてマヂ)」
「人気があった(メロンパン)り中身があった(カレーパン)としても聞く耳(食パン)を持たないものは通用しないぞ、ということかしらね」

24日17時20分現在、新庄監督からの正解は投稿されていない。

TOPICS

ジャンル