top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

菅田将暉 “ハリウッド進出の野望” に小栗旬がアドバイス「必要なのはウォシュレット」

SmartFLASH

 

小栗旬が、11月22日の『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、菅田将暉にハリウッド進出のアドバイスを送った。

 

映画『ゴジラvsコング』でハリウッド作品に出演した小栗。リスナーから「現場に差し入れはしたんですか?」との質問が寄せられると、小栗は「していない」と返答。菅田も「そういう文化はあるんですか?」と聞くが、小栗は「わからない」と答えた。撮影現場には温かい食事が常備され、ビーガンの人などにも対応したメニューがあるという。

   

菅田が「ハリウッドに行ったときはどうすればいいですか? なんかアドバイスください。『これは持って行ったほうがいい』とか」と質問すると、小栗は「生身で行ったらいいよ」と言いつつ、「本当に必要なのはウォシュレットじゃない? 海外にウォシュレットないから」と現実的な助言を送った。

 

菅田は「簡易ウォシュレット。それはいいこと聞いた。俺はあると助かります」と納得。最後に菅田は「心意気とウォシュレット」と笑っていた。

 

ハリウッドについて語った菅田と小栗に、SNSではさまざまな意見が寄せられた。

 

広告の後にも続きます

《小栗さんとの会話は、菅田くんもいつかハリウッドデビューして、次のANN後輩に語り継ぐ未来が見えかけた。とても良かった》

《小栗さんがまた菅田くんに、新たなステージに挑戦するパワーくれた》

《菅田くんのANNゲストの小栗くんがハリウッドの現場でどんな経験をしたのか、どんなことを感じたのか話していて興味深い》

 

「同番組で菅田さんは、海外でなめられないようにするにはどうしたらいいかとも質問。小栗さんは『無理だよ。最初はなめられるってスタンスでいかないと』と答えています。『最初は(相手には)何者かわからない。なめられた瞬間に自分の存在意義を表現できる人が、その後も(ハリウッドで)存在できる』とシビアな世界だと語っていました」(芸能ライター)

 

小松菜奈との結婚が話題の菅田だが、ハリウッド挑戦への夢もあるようだ。

 

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル