top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

赤鞘九人男・錦えもんに狐火流を教えたのはキングだった⁉︎【ワンピース考察】

ホンシェルジュ

みなさんこんにちは!研究室長のユイです。

本日は赤鞘九人男のリーダー的存在・錦えもんの剣術「狐火流」に関する考察になります。錦えもんの必殺技は、意外なあの男から伝授されたものかもしれませんよ……? ぜひ最後までご覧くださいね!

赤鞘九人男・錦えもんの剣技「狐火流」とは……?

「ワンピース」67巻のパンクハザード編で初登場した錦えもんは、フクフクの実の能力者で狐火流の剣術で戦う侍です。

狐火流は炎で焼き斬り、また、炎を斬り裂くことを奥義としているそうです。

焔裂きという技ではドラゴンが吐く炎を切り裂き、火柳一閃という技では炎と共に相手を切っています。狐火流は炎がなくても剣術で炎を出すことが可能なようですね!

今回はこの狐火流の剣技に関する考察を深めていきます!

著者尾田 栄一郎 出版日2012-08-03

二刀流を目指していた……? 錦えもんの修行時代とは⁉︎

おでん様の過去が描かれるにつれて、錦えもんの過去も段々と明らかになってきていますね!

広告の後にも続きます

おでんと出会った頃の錦えもんは、剣術を学んでいるようには感じられず、巨大イノシシにも単純な突きで攻撃しています。

そして「ワンピース」95巻では、錦えもんの修行シーンが少しだけ描かれましたが、二刀流で戦っています。

元は剣を1本しか持っていなかったため、この時期はおでん様の二刀流を身につけようとしていたのかもしれませんね!

しかし結局のところ、現在の錦えもんは二本の刀を持っているのにも関わらず、基本的には1本しか使っていません。

これはおでん二刀流の他にも、もう一つの剣術を学んだからではないでしょうか。

つまり、錦えもんに狐火流を教えた人間がいる、ということではないかと思われます。

著者尾田 栄一郎 出版日2019-12-28

「狐火流」を教えた師範は、牛マルかキングか⁉︎

  • 1
  • 2

TOPICS