top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「D」の読み方は「ド」 だった!?「ワンピース」と「フランス」を繋ぐ驚愕の伏線とは!

ホンシェルジュ

みなさんこんにちは!研究室長のユイです。

本日は「ワンピース」の長年の謎とも言うべき「Dの一族」の「D」の意味と、そして大秘宝「ワンピース」とは何なのかについて考察していきたいと思います。ぜひ最後までご覧くださいね!

Dの読み方は「ド」⁉︎ 「リューマ・ド・キング」から考察!

まず早速、今回の考察の本題である「Dの読み方」についての考察をしていきます!

みなさんは、尾田先生が「ワンピース」の連載を始める前の読み切り漫画を集めた「WANTED!」という短編集があるのをご存知でしょうか?

「ワンピース」のプロトタイプとなる読み切り『ROMANCE DAWN』や、剣豪リューマの登場する『MONSTERS(モンスターズ)』が収録されています。

ちなみに、『MONSTERS』に登場する剣豪リューマというのが、「ワンピース」にも登場するサムライ・リューマと同一人物に当たるそうです。

これはSBS(質問コーナー)の中で尾田先生も名言していますので間違いありません。

広告の後にも続きます

そしてリューマは伝説の侍として、「竜」を切ったという逸話や、歴戦によって秋水を黒刀にしたという逸話もありましたよね。

この『MONSTERS』では、リューマがドラゴンの首を一太刀で切り落とします。

この時点でリューマが持っている刀は黒刀ではないですし、鞘も鍔もデザインが違うので秋水ではないようです。『MONSTERS』の後にワノ国に戻り、秋水を使うようになったのだと考えられます。

そして今回の一番重要なことですが、このリューマは「リューマ・ド・キング」と呼ばれていることが判明します。

ワンピースでは「D」がつきそうな位置に「ド」が入っているんですね。

ということで、今回の考察はDの読み方が「ド」なのではないかと仮定しつつ、進めていきたいと思います!

著者尾田 栄一郎 出版日1998-11-04

「ド」のミドルネームが意味するものとは……?

  • 1
  • 2

TOPICS