top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

仮想通貨で火の車? ノブコブ吉村、超高級車購入宣言に心配の声

アサ芸Biz

 普段から公共交通機関ではなく、車で移動することが多い芸能人。人に見られる商売ゆえに高級車が多いが、お笑いコンビ・平成ノブシコブシ吉村崇が新たな愛車として買おうとしているのは英国の超高級スポーツカー「マクラーレン720Sスパイダー」だという。

 これが明かされたのは11月上旬に配信された、タレントでモデルのみちょぱと2人で出演する自身のYouTubeチャンネル「みちょぱ吉村のマブマブTV」において。だが、オプション付きで約4500万円と非常に高額なこともあり、ネット上では「夢があっていい」と好意的な反応が多い一方、「そんな大金払えるの?」「大丈夫か?」など心配する声も少なくない。

「ノブコブ吉村といえば、投資していた仮想通貨の売り時を見誤り、大儲けのはずが暴落。多額の税金を払うために父親に借金のお願いをしたのだとか。数字的には儲かっているけど現金はないと告白していましたからね」(芸能ライター)

 ちなみにこのマクラーレンは、1990年に当時F1界で最強を誇ったマクラーレンが立ち上げたブランド。最初に発売された「マクラーレン・F1」は3度のワールドチャンピオンに輝いた音速の貴公子、故アイルトン・セナが開発に参加していたことでも有名だ。フェラーリに比べると歴史は浅いが、スピード性能とデザインに優れた世界中の車好きが憧れる車としてセレブの間でも人気が高い。

広告の後にも続きます

 さすがにその場で購入を即決することはできなかったようだが、遅くても年明けまでに購入することを語った吉村。破天荒芸人のキャラを守るのも大変なようだ。

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル