top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

開発中止になった『Wolfenstein: Enemy Territory』のシングルプレイヤーを復元するModがリリース!

Game*Spark

開発中止になった『Wolfenstein: Enemy Territory』のシングルプレイヤーを復元するModがリリース!

現地時間11月19日に『Return to Castle Wolfenstein』が20周年を迎えたことを記念して、本作の拡張パックとして開発されていたものの技術的な問題により2003年に開発中止となった『Wolfenstein: Enemy Territory』のシングルプレイヤーモードを復元するファンメイドMod「Wolfenstein: Enemy Territory Single-Player」がリリースされました。

本作はシングルプレイヤーの開発中止後に無料公開された『Wolfenstein: Enemy Territory』マルチプレイヤーモードのマップを繋ぎ合わせ、ストーリー性のあるシングルプレイヤーキャンペーンを構築した作品。当初の計画そのものではないものの、制作者のWilliam Faure氏は『Wolfenstein: Enemy Territory』のクリエイティブ・ディレクターであるRichard Jolly氏からも話を聞いてゲームのベースにしているとのこと。

「Wolfenstein: Enemy Territory Single-Player」は『Return to Castle Wolfenstein』の各種ポート向けに配信中。11月30日にはCo-op版の「Wolfenstein: Enemy Territory Cooperative」も登場するそうです。

「Wolfenstein: Enemy Territory Single-Player」
Steam for RealRTCW (Windows)
Mod DB on for Return to Castle Wolfenstein/iortcw (Windows, Mac and Linux)
RealRTCW (Windows)
RTCW4A/RTCW-Touch (Android)
vitaRTCW (PlayStation Vita)
RTCWQuest (VR)


「Wolfenstein: Enemy Territory Cooperative」
Steam for and RealRTCWCoop (Windows)
Mod DB for RTCWCoop (Windows, Mac and Linux)
RealRTCWCoop (Windows)

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル