top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ウェブメディアの編集長は何を読んでいるのか?ライター・編集者必見の書、厳選10冊!

ホンシェルジュ

さる11月24日、Asagaya/Loft Aで「ウェブメディア編集者座談会vol.4」が開催されました。テーマはずばり「ウェブで何かを発信したいアナタのための『必読本』ガイド」。編集長陣イチオシの10冊を「出演者のメッセージ」「本の概要」とともに紹介します。

実務で使っている!ウェブに関わるならまず読んでおきたい本たち

2019年11月24日、Asagaya/Loft Aで開催された「ウェブメディア編集者座談会vol.4」。

登壇したのは

加藤亘(ねとらぼ編集長)

伊藤大地(BuzzFeed Japan オリジナル編集長)

奥山晶二郎(朝日新聞withnews編集長)

広告の後にも続きます

竹内翔(J-CASTニュース編集長)

漆原直行(ライター・編集者、リンクはTwitter)

と人気ウェブメディアを担う5人(敬称略)。

今回紹介する本のルールは、「ウェブメディアで発信していきたい人に(編集者・ライターなどポジション問わず)ぜひ読んで欲しいと思う」いわば「必読本」であること。1人3冊ずつの紹介ですが、「実務にすぐに役立つ」本を1冊以上は入れるという縛りも!

なかには絶版となっている本もあり全てはご紹介できませんが、「ウェブメディア業界で働きたい」と考えている人は、ぜひ手にとってみては。

(イベントで紹介された順に掲載)

朝日withnews 奥山編集長が選ぶ必読本①『ぎおんごぎたいごじしょ』

  • 1
  • 2

TOPICS