top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【星座別】一緒にいたくて束縛しがち!?「独占欲が強い」組み合わせランキング

lamire


恋人のことを愛するあまり、相手を束縛してしまっていませんか?一緒にいたいからこそ独占欲が強くなってしまうことも。今回は、束縛しがちな組み合わせを星座別のランキングでご紹介します。

5位 うお座の男性×てんびん座の女性

この2人の相性はとてもいいのですが、さばさばした人付き合いが好きなてんびん座女性に対して、うお座男性は一緒にいたい気持ちが強い甘えたがりな性格。 恋人のことが気になって何度も連絡してくるうお座男性に対して、女性側は少しうんざりしてしまうかも。

4位 ふたご座の男性×さそり座の女性

ふたご座男性は、彼女のことは大好きだけど1人の時間を大事にしたいという性格の持ち主。 そんなふたご座男性を見て、ピュアな性格のさそり座女性は「私への気持ちが冷めてしまったのではないか…」と心配になってしまいます。 本音を確かめたいがために、彼を混乱させてしまう可能性があるので気をつけましょう。

3位 いて座の男性×おとめ座の女性

おとめ座の女性は、男性像に対する強いこだわりを持っている人物。 自由で気ままないて座男性を、自分の理想の男性にしようと振り回しがち。 個性を大事にしたいいて座男性は、そんな彼女の行動を嫌がるでしょう。

2位 みずがめ座の男性×かに座の女性

彼のために尽くしたい、かに座の女性。 いつでも完璧な状態にしていたいという気持ちから、彼がいつ帰ってくるかなどの情報を知りたがります。 ですが、そのときの気分で行動したいみずがめ座の男性にとっては、あまり干渉してほしくないようです。

1位 さそり座の男性×おひつじ座の女性

彼女のことが好きすぎるあまり、独占欲が強くなってしまうさそり座男性。 自分以外の異性を寄せ付けないように、彼女の周りをいつも気にしています。 一方、おひつじ座の女性はフランクでフレンドリーな性格。 そんな彼女を見て心配になってしまうさそり座男性は、好きすぎるがゆえについ彼女を束縛してしまうようです。

束縛は我慢しないで話し合おう

いかがでしたか。 相手からの束縛は我慢しないで2人でしっかり話し合うのが大事です。 お互いが嫌な気持ちにならないお付き合いができるといいですね。 (監修:NOTE-X)

TOPICS

ジャンル