top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

この発想はなかった ケチャップ・たまご・ご飯の「ベン図」に「わかりやすい」の声続々

Jタウンネット

「ベン図」という言葉を辞書で引くと、以下のように解説されている。

集合の関係をわかりやすくするため、全体集合を長方形で、部分集合を円で表した図。英国の論理学者ベン(J.Venn)が創始。(デジタル大辞泉)

そう聞いても何かとイメージしにくいが、この度「完全に理解した」と言いたくなるベン図がツイッターに投稿され、話題を呼んでいる。

ツイッターユーザーのZEN (P)(@ZEN45548809)さんは2021年11月15日、自身のツイッターに、

「ベン図ってやつ よーわからんかったけど 唐突に理解した」

とつぶやきつつ、上の画像を投稿。当該ツイートは17日夜時点で22万件を超えるいいねが付くほど、猛烈にツイッターユーザーの関心を集めている。

「ケチャップ」
「ご飯」
「たまご」

と書かれた3つの大きな円。それぞれの円が重なり合う部分に具体的な料理名が例示されており、例えばご飯とケチャップだったら「チキンライス」、ご飯とたまごだったら、「TKG(=たまごかけご飯)」ができあがるという寸法だ。

「授業で使わせて頂きます!」

広告の後にも続きます

なんとも、個別具体的なイメージがつきやすいこちらの図。ツイッター上では以下のような声が寄せられている。

「なんて良いベン図なんだ… 今まで見たベン図の中で一番好き…」
「感覚的にすげぇわかりやすい 勉強の取っ掛かりにしやすそう」
「難しいという先入観を抱きがちの技術ネタでも、身近なもので例えればこのように分かりやすいです」

また、教育関係者と思われるユーザーからはこんな声も。

「授業で使わせて頂きます!」
「これは素晴らしいアイデアだと思います。 私が現職時代に知っていれば、中1の授業で使いましたよ」

16日、Jタウンネット記者が投稿者のZEN (P)(@ZEN45548809)さんに今回のベン図制作の経緯を聞いたところ、ネットサーフィン中にたまたまとあるベン図を見かけ、ベン図を使用するネタを思い付いたと語る。

今回投稿が話題になったことを受けて、

「よく『日本人の食への感心は凄まじい』とネタにされますが、まさに今回のベン図もそれだなと(笑)…このベン図から『何が違うのか?もっと的確な表現があるのか?』を、考えて貰えるきっかけになるなら」

と、素直な心境を明かしてくれた。なおZEN(P)さんはこのツイートについて「『あ!ご飯・たまご・ケチャップでベン図イケるやん!?』て閃いて勢いで作っただけなんでね、粗あるのは勘弁してクレメンス」とも呟いている。

冒頭の辞書の説明の通り、ベン図は「集合」の関係を表す図。より正確に書こうとすれば「ケチャップを使った料理の集合」の円と「卵を使った料理の集合」の円が重なっている部分に、オムレツの点がある、といった形になるだろうか?

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル