top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

有吉vsカンニング竹山“結婚祝い”“追悼文”をめぐりバトル勃発!?

TOKYO FM+

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。11月14日(日)の放送は、アシスタントにデンジャラスの安田和博を迎えてお送りしました。


(左から)安田和博、有吉弘行



先日、有吉がMCをつとめるテレビ番組「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)で、カンニング竹山さんからもらった”結婚祝い”について言及。それは、予約が取れないことで有名なお寿司屋さんに「『お代は自分が払う』と大将に話を通してあるから、好きなときに予約して食べてこい」というもの。

その結婚祝いに、有吉は「“お代は俺に任せろ”って言われても、そもそも予約が取れないんだから、(すきなときに食べに)行けないじゃん!」と指摘。さらに、「これって、なんにももらってないのと一緒だろ。バカかよアイツ、かっこつけやがって。だから、ゴールデン番組で『(竹山さんは)ああ見えて粋ぶるんだよ』って文句を言ってやったんだよ」と声を荒らげます。

その発言した後に竹山さんから反応があったそうで、「メールや電話で『なんだよ、あれは! 悪かったな』とか『そんなことをテレビで言わないでくれよ!』って言われるのかと思ったら、(有吉が所属する)太田プロの事務所に高級なワインがそっと贈られてきた(笑)」と暴露しました。

これに安田は「なんなの、そのリアクション」と苦笑。有吉も「無言の抗議……(笑)。俺と竹山さんの仲ならさ、『(事務所に)ワインを贈りました』ってメールをくれてもいいじゃん? それもない(笑)。ってことは、めっちゃ怒ってるでしょ(笑)」と笑い飛ばします。

そんな状況のなか、再び有吉vs竹山さんのバトルが勃発。先日の細木数子さんの訃報を受けて、竹山さんは晩年に細木さんと親交があったことから、自身がしたためた追悼文の写真をTwitterに掲載。これに有吉は、「追悼文を書くのはいいけど、わざわざTwitterに載せる必要はないのでは?」と疑問を呈すると、竹山さんから「なんで書いちゃいけないんだよ!」と反論が。

有吉としては、故人への感謝の思いとして「お世話になりました」や、“みんなも故人を偲んでくださいね”という意味を込めて「ご冥福をお祈りいたします」など、シンプルに追悼の意をツイートすることは理解できるものの、「手書きで2枚に渡って追悼文を書いて、それを写真に撮って(Twitterに)載せるって……ちょっとアピールが強いな」とチクリ。

「でも、こういうことを言うと、また溝が深まるんだよ」と苦笑いを浮かべる有吉。その言葉に安田が「また、黙って違うものが贈られてくるかもしれない(笑)」と笑いを誘うと、有吉は「また俺への抗議文が(笑)。怖いんですよ、あの人……」とつぶやいていました。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国24局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル