top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

47年間、同じ場所に駐車し続けていた車がついに撤去

カラパイア


image credit:Google Maps

 イタリアのヴェネト州にある都市には、47年間同じ場所に駐車され続けていた車がある。新聞配達店を営む夫婦の車だが、店を閉めた後もその場に残されていた。

 最近、交通妨害になるとしてようやく車は撤去されたが、ヴィンテージ感あふれるクラッシック車は人々の話題となり、現在は夫婦の住む家の近くに停められ、ちょっとした名物車となったようだ。

47年間、同じ場所に駐車し続けていた車

 イタリア・ヴェネト州トレヴィーゾ県の都市コネリアーノの路上に、長きにわたり駐車放置されていた古い車がある。

 その車は、イタリアの自動車メーカー「ランチア」の小型乗用車であるランチア・フルヴィア1962で、当時新聞販売店を経営していたアンジェロ・フレゴレントさん(現在94歳)と妻のベルティラ・モドーロさん(現在84歳)の店の前に停められていた。

image credit:Vi Motori

 夫妻は、40年間店を経営したがその後引退。しかし、車は47年もの間、同じ場所にずっと停められたままになっていた。

 いつの間にか、その車は地元の住民や観光客らに注目を集めるようになり、SNSで写真が拡散したようだ。

 地元メディアで、アンジェロさんはこのように語っている。
店を始めた時、ちょうど前に車を駐車できるのが良かったんだ。なにしろ、トランクに積んである新聞を毎回店に運ばなきゃならなかったからね。
 また、妻のベルティラさんは、「主人はあの車を第2夫人のように愛していたわ」と笑う。

image credit:Vi Motori

交通妨害になることから撤去されることに

 夫婦にとって思い出のある車が、なぜ50年近くもの間、店を閉めた後でも移動されずに同じ場所に駐車され続けたのかは不明だが、このほど市役所がついに撤去する旨を発表した。

 車が駐車されてきたことにより、長い間交通と歩行者の流れを妨げてしまっていたからだ。

Celebrita in strada ! LANCIA FULVIA a Conegliano Tv

モーターショーに展示され、現在は夫妻の家の近くで名物車となる

 10月20日、車は同州パドヴァで開催されたモーターショーに運ばれ、クラッシックカーとして、他の数十台の時代を超越した車と共に展示された。

 47年間、屋外に放置されたままだった車は損傷していたこともあり、その後ワークショップで慎重に修理がなされた。

 完全に修復された後は、車は夫妻の自宅のすぐ隣にある学校の外に配置される予定になっているという。

 つい、先日ピエロ・ガルベロット市長は、車の前で自撮りをしてFacebookでシェア。

 地元住民のルカ・ザイアさん(42歳)が、「私が学生だった頃から、あの車は同じ場所にありました」と話すように、夫妻の車は元の場所から移動されるものの、今後も地元の名物車として人々の注目を集めていくだろう。

written by Scarlet / edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル