top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

柳楽優弥“黒木”の“可愛い”秘密が明らかに「キュンとする」

テレビドガッチ


柳楽優弥が主演を務める土曜ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)の第6話が、11月20日に放送。ネット上では、黒木蔵人(柳楽)の秘密に「キュンとするやつ​​」とのコメントがあった(以下、ネタバレが含まれます)。

中学受験の実態をリアルに描いた人気マンガを実写化した本作。中学受験をリアルに描き、そこから見えてくる「家族問題」「教育問題」など、現代社会の様々な問題に切り込んでいく。

制服姿の大森紗良(住田萌乃)が桜花ゼミナール吉祥寺校​​へ。学校では不登校のAクラス・柴田まるみ(玉野るな)に、自分が通っている二葉女子学院​​の“自由な校風”を教えた。彼女の話もあってか、同校の魅力を知ったまるみは、二葉女子学院​​を目指すように。目に見えて変化があり、自習室に顔を出すようになったり、不参加だったはずの夏合宿にも参加すると伝えてきたりと前向きに取り組み始めた。

弓道経験者という共通点から、紗良​​と佐倉麻衣(井上真央)​​は弓道場へ。弓道を楽しんだあとは、和スイーツを楽しみながら休憩。紗良が不登校になったとき、近所で勉強を教えていたのが黒木だった。中学受験を勧めてくれたのも彼。黒木が「自分の力で自分の居場所を見つけることができる」と教えてくれたのだ。

佐倉は紗良に、前向きになったまるみの件について感謝を伝える。「すごいなぁ」と感心していると、黒木にお願いされて、自分の話をしたまでだという。

そんな黒木について何も知らない佐倉。「何も話してくれないというか、本当のことを言ってくれないというか」と印象を吐露するも、紗良にとっては、“本当のことしか言わない”イメージらしい​​。さらに彼の秘密として「あの人、ド近眼なの。多分ね、これくらい近寄らないと(近距離でないと)人の顔見えてないんだよ」と言い、八重歯があるとまで教えてくれた。

その後、まるみは黒木が仕掛けたΩクラス選抜テストで結果を出し、無事昇格することができた。Ωクラスの直江樹里(野澤しおり)と仲良くなるが……。

ネット上では、黒木の秘密に「可愛いかよ」「キュンとするやつ」の声が。さらに、佐倉の弓道姿に「感激」「凛としてカッコよかった」とのコメントがあった。

次回第7話は11月27日に放送。桜花ゼミナール吉祥寺校​​の生徒たちは、全国統一合格判定テストを受ける。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル