top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

神の使いかな?4つの耳を持ったトルコの猫がネットアイドルに

カラパイア


image credit:midas_x24/Instagram

 その猫は生まれながらにして4つの耳を持っていた。まるで蝶の羽のようなその耳はまるでファンタジーの世界の住人のようだ。人智を超えた特殊能力である神通力を使えそうな雰囲気すらある。

 遺伝子の異常により耳が4つあること以外、体に問題はない。友人の家の庭で野良の母猫が産み落としていったその子猫に一目ぼれした女性は、永遠の家族として迎え入れた。

 現在生後4か月となった猫は、家族の2匹の犬たちと仲良く暮らしている。

生まれつき4つ耳を持った猫

 トルコに住むジャニス・ドセメジェ(Canis Dosemeci )さんは、4つの耳を持つ神の使いのような猫と巡り合い、永遠の家族となった。

 ロシアンブルーのミックスで猫は「ミダス」と名付けられた。

 ミダスの母猫は、ジャニスさんの友人の庭で6匹の子猫を産んだそうで、それを友人から伝え聞いたジャニスさんさんは、ミダスのスペシャルな耳を見て、家族として迎え入れることを決意した。
この投稿をInstagramで見る

Midas(@midas_x24)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Midas(@midas_x24)がシェアした投稿

聴覚に異常なし、健康状態も良好

 ジャニスさんは真っ先にミダスを動物病院に連れて行った。

 獣医の診断によると、普通サイズの耳の前についている小さな耳は、親猫からの劣性遺伝によって発生する遺伝子異常であることがわかった。

 聴覚にも異常は認められず、健康状態も良好であることが判明し、安心して家に連れて帰った。
この投稿をInstagramで見る

Midas(@midas_x24)がシェアした投稿

明るい性格で2匹の先住犬とも仲良しに

 ジャニスさんの家には2匹の犬がいる。当初、犬と仲良くできるかどうか不安だったそうだが、その心配は杞憂に終わった。

 ミダスは明るい性格で2匹のゴールデン・レトリーバー、スージー(12歳)とゼイノ(14歳)ともすぐに打ち解け、今では2匹とベストフレンドになった。
この投稿をInstagramで見る

Midas(@midas_x24)がシェアした投稿

ミダスは、とても遊び心があってフレンドリーで、かわいい猫です。また、甘え上手で私の胸や肩にくっつくようにしていつも眠るのが好きです。

私は、仕事で毛糸を扱っているのですが、ミダスはその毛糸とじゃれあうことが大好きで、すぐに隠してしまうんですよ。

小さな耳がちゃんと機能しているのかどうかは定かではありませんが、聴覚自体には何の問題もないので、普通の猫と同じように暮らしています。(ケイニスさん)

腹部には白いハートマークが!

 ミダスの特徴は、4つ耳だけではない。腹部に真っ白なハート型の模様があるのだ。やはり神の使いかなんかだと思わざるを得ない魅力がある。

 もしかしたら知られざる特殊能力を持っているかもしれない。
この投稿をInstagramで見る

Midas(@midas_x24)がシェアした投稿

 見ているだけでご利益がありそうなミダス。耳は2倍で幸せは数百倍もたらしてくれそう。

 事実、10月13日よりジャニスさんがInstagramのアカウントを開設したところ、すでに8万人のフォロアーがついた。

 ミダスの魅力を堪能したい人は、『midas_x24』を要チェックだ。

written by Scarlet / edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル