top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

木村拓哉「ジャニーズだからな(笑)」…武田真治が「こいつヤベェ」と驚いたプライベートでのエピソードを披露

TOKYO FM+

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。11月のゲストには、武田真治さんが登場。11月14日(日)の放送では、2人が共演したドラマ「若者のすべて」(フジテレビ系)撮影当時の思い出話で盛り上がりました。



◆「若者のすべて」で共演した当時の思い出
これまで数多くのスターを輩出してきた「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞し、芸能界入りした武田さん。1990年に役者デビューし、木村とは1994年にドラマ「若者のすべて」で初共演しました。

2人は同い年とあって、武田さんが「若かったね~」と感慨深げに語ると、「すっげー覚えているもん、いろんなこと」と木村。これに武田さんは「今思い出すにしても、“思い出していいやつ”と“悪いやつ”がお互いにあると思うんだよね(笑)」と言い、撮影が終わった後に一緒に遊ぶ間柄だったことを明かします。

木村が「俺、真治の家に行ったのも覚えているんだよね。雨の日」と話すと、武田さんは「俺ね、そのとき、圧倒的に“こいつすげー!”って思った出来事があるんだよね」と切り出します。

当時、アメリカのミュージシャン・プリンスにハマっていた武田さんが「面白いリズムの曲があるから聴いてみて!」と言い、木村にプリンスの楽曲「Sexy M.F.」を聴かせたときのことを振り返ります。

「サビでキスの音が入る曲なんだけど、サビによってそのタイミングが違うの。1回目のサビが終わって、2回目のサビの(キスの音の)タイミングが違うのに、2回目を(木村が)ドンピシャで当てて、すぐに口ずさみ始めたんだよ。初めて聴く曲なのに、『プリンスが仕掛けたトリックを、なんでドンピシャでキャッチできるんだろう?』ってすごく不思議で。しかも、座りながら体をかっこよく揺すっているんだよ」と懐かしそうに話すと、木村は「あ~、ジャニーズだからな」と笑います。

さらに武田さんは、「それで『こいつヤベェ』って思って(笑)。『この人には全部の“かっこいい”を言っちゃダメだ』『全部持っていかれる!』って思ったんだよね」と振り返ります。

木村もそのときのことをよく覚えているようで、「プリンスもそうだけど、真治はスティーヴィー・ワンダーにもハマっていたよね? 『拓哉、この曲はとにかくシンプルなんだけど、このワンフレーズを言いたいがための曲なんだよ』と言って、『I Just Called To Say I Love You』という曲を俺に説明してくれて。『“I Love You”が言いたいだけの曲ってすごくない?曲の終わり方、半端なくね?』って」と話すと、武田さんは「よく覚えているね! その頃すごく好きで、好きすぎて、その後に自分が出演したドラマの主題歌にもしていただいたり。そのぐらい好きで」と懐かしそうに話していました。

次回11月21日(日)の放送は、引き続き武田さんをゲストに迎えてお届けします。

—————————————————-
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年11月22日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
—————————————————-

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30~11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル