top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

著名な映画監督の“原点と現在”を探るシリーズ企画がスタート! 第一弾は、林海象監督の衝撃のデビュー作『夢みるように眠りたい』と最近作『BOLT』

cinefil

(あらすじ)
ある日日本のある場所で大地震が起きた。その振動で原子力発電所のボルトがゆるみ、圧力制御タンクの配管から 冷却水が漏れ始めた。その高放射能冷却水をとめるために、ボルトを締めにゆく男たちの物語。 『BOLT』は、林海象監督による短編映画3部作の内、2014年撮影の第2話『GOOD YEAR』、2015-2016年撮影の第3話 『LIFE』に続いて撮影される第1話。

監督・脚本:林海象
出演者:
永瀬正敏/佐野史郎/金山一彦/後藤ひろひと テイ龍進/月船さらら/吉村界人
佐々木詩音/大西信満/堀内正美
佐藤浩市(声)
美術:ヤノベケンジ
制作:東北芸術工科大学
製作・著作:レスパスビジョン/ドリームキッド/海象プロダクション
配給:GACHINKO Film
2019/80分

代官山シアターギルド にて上映!
『夢みるように眠りたい』11/27(土)、11/29(月)
『BOLT』 11/28(日)、11/30(火)

TheaterGuild

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル