top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“八雲”演じた中山優馬、ドタバタ演技に絶賛の声「表情が毎秒かわいい」

テレビドガッチ


福原遥が主演を務めるプラチナイト モクドラF『アンラッキーガール!』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~※一部地域を除く)の第7話が、11月18日に放送。ネット上では、プロポーズに挑む八雲空海(中山優馬)のドタバタぶりに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

とにかくツイてなさすぎる、“世界一不運”な3人のオンナたちが、次々とトラブルに巻き込まれながらも、幸せを掴もうと奮闘していくアンラッキーコメディ。

指宿恵徳(生瀬勝久)は、娘の乃理花​​(昆夏美)​​から交際している人がおり、彼と結婚したいと告げられる。しかし、彼女は福良幸(福原)に負けず劣らずのアンラッキーガール。彼氏である八雲​​とは、性格も好みも正反対で相性は最悪だった。

一方、幸は綾波樹(高梨臨)と朝倉香(若月佑美)​​とジュエリーショップへ。そこで、香が試しにつけた指輪が抜けなくなってしまう。じつは、それは八雲が乃理花​​に渡すための指輪。勘違いが勘違いを呼んで、香がつけてしまったのだ。

「いつかは抜けますので……」と言いつつ八雲に謝罪する3人。しかし、八雲は「そんな悠長なこと言っている場合じゃないんですよ!」と顔をしかめる。来月に転勤するため、急いでプロポーズをしなければならなかったのだ。親の承諾もいるため、残されたチャンスは次の土曜日しかない。事情を知った指宿のアドバイスもあって、“指輪が抜けないまま”3人はプロポーズを手伝うことになった。

土曜日、何も準備できていない幸たちは、八雲に何のゆかりもない喫茶店「蓮」でのプロポーズを提案。さらに用意したBGMもウェディングソングではなく、間違って加山雄三のCDを持って来てしまった。最悪の状態でのプロポーズになってしまい、八雲は「なんでこんなことになるんだよ〜!」と頭を抱える。

乃理花​​が喫茶店へやって来た。幸たちは、ここぞとばかりにCDをかけるも、ボツボツと音飛びして雰囲気がでない。八雲は「うん、うん、えーっと」と取り繕いながらも勢いで「結婚しよう!」とプロポーズ。果たして彼女の返事は? そこに、指宿​​がやってきて……。

ネット上では、八雲のてんやわんやぶりについて「表情が毎秒かわいい」「コミカルでおもしろい」「コメディも上手いよね」とのコメントがあった。

次回は11月25日に放送。桜田卓海(板垣瑞生)​​が強盗事件の主犯として逮捕されてしまう。​​

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル