top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

SFファンタジーRPG続編『ELEX II』新トレイラー公開―所属可能な5つの派閥を紹介

Game*Spark

SFファンタジーRPG続編『ELEX II』新トレイラー公開―所属可能な5つの派閥を紹介

THQ Nordicは、Piranha Bytes開発で2022年3月1日に発売を予定している、オープンワールド・アクションRPG『ELEX II』の、派閥に焦点を当てたトレイラーを公開しました。

きたるべき新たな脅威であるスカイアンドからマガランの地を守る為、各派閥が争うのをやめ、協力する時であるとのメッセージから始まるこの動画では、前作から引き続き主人公であるジャックスが、所属を選択できる5つの派閥が紹介。

所属を任意に選べる5つの派閥
「アルブ」には再びジャックスが司令官として任意に所属が可能。前作でジャックスがハイブリッドを倒して以降資源ELEXの活用を大幅に減らしているとのこと。

「クレリック」は、ELEXを動力源とする戦闘ロボットを製造するのが特徴。「アルブ」との戦いで大きな被害が生じたことが伝えられています。

「バーサーカー」はELEXを用いて様々な呪文を扱う魔術師集団。砂漠であったタバールを緑豊かな地へと変えて、「アウトロー」のかつての拠点に前哨基地を設置。

「アウトロー」は現在はマガラン各地に散在。タバールが占領された際に、「バーサーカー」に加わった者や、アテリスの地で犯罪を続けている者が存在。

「モルコン」は新規の派閥で、マガランの地に隕石が衝突した際、地下のトンネル網に逃げ込み生活をしていた集団。現在はマガラン全土に自身らの宗教を広め、逆らうものを一掃しにかかっているとのこと。

各派閥ごとで独自の武器やスキルが得られるとされる『ELEX II』は、PC/PS5/PS4/Xbox SeriesX|S/Xbox Oneを対象とし、2022年3月1日に日本語対応で国内向けにも発売予定です。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル