top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

かまいたち山内、見栄を張って400万円のロレックス購入「胸がギュンとした」

SmartFLASH

 

かまいたち・山内健司が、2021年11月14日公開のコンビのYouTubeチャンネルで、「断れない先生」として高いものを買ってしまった失敗談を語った。

 

山内は時計に興味を持ち、買いに行くことに。100万円程度のロレックスのデイトナが欲しかったが、見栄を張って同種の時計のなかでもまったく手に入らないとされるホワイトゴールドを第1希望に、本命を第2希望にしたという。

   

すると、「今日たまたま入荷しまして」と言われて、「胸がギュンとなった」とびっくり。だが、周囲から「よかったですね」とおだてられ、結局「買います」と400万円の時計を買ったことを明かした。

 

また、山内は、たまたま近くを通ったため、あいさつだけのつもりでアパレルショップに顔を出したという。だが、いろいろ案内されて、仕方なく目についた8500円の水筒を買ったことを話していた。

 

山内の「断れなかった話」にYouTubeのコメント欄にはさまざまな声が書き込まれた。

 

広告の後にも続きます

《400万のロレックスに見合う芸人さんに将来なられていくんだと思います》

 

《ロレックスの話、山内さんの見栄張りと奇跡が重なってしまってるの面白いw》

 

《これ見た全国の店員さんに「かまいたち山内を店に案内すれば気遣って何か買ってくれる」と思われて山内さんが断れない事まみれにならないといいな》

 

「今回の動画で山内さんは、大学時代に洋服を買いに行ったときのエピソードも公開しています。店員から『5万円ぶん購入すればノベルティーがもらえます』と教えられ、追加でヒダヒダのついた短パンを購入したそう。結局、ノベルティーはハンカチで、とくだん必要なかった上に、購入した短パンも外で履けるようなデザインではなかったと笑っていました」(芸能ライター)

 

動画では「違うと思ったら断る勇気を持とう」という教訓も紹介されたが、山内の、さらなる「断れない」エピソードに期待したいところだ。

 

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル