「ゲッターロボ デヴォリューション」原作者・清水栄一が描き下ろした「ブラックゲッター」が立体化!
「ゲッターロボ デヴォリューション」原作者・清水栄一が描き下ろした「ブラックゲッター」が立体化!
清水栄一、下口智裕のコンビが「別冊少年チャンピオン」で連載中の漫画『ゲッターロボ デヴォリューション-宇宙最後の3分間-』。この度本作より、玩具オリジナル設定として原作者・清水栄一が描き下ろした「ブラックゲッター」が立体化。

「ゲッターロボ デヴォリューション」原作者・清水栄一が描き下ろした「ブラックゲッター」が立体化!

清水栄一、下口智裕のコンビが「別冊少年チャンピオン」で連載中の漫画『ゲッターロボ デヴォリューション-宇宙最後の3分間-』。本作より、玩具オリジナル設定として原作者・清水栄一が描き下ろした「ブラックゲッター」が立体化。
多数のロボットフィギュアを手掛けてきた千値練による「RIOBOT」シリーズ最新作として登場した。


全高約190mmの本フィギュアには、清水、下口による徹底監修の元、圧倒的な可動域と独特なデザインの両立を森口あらん氏が務める。そして、一部にクリアパーツ、ダイキャストを採用し、マーキングを施す事で高い完成度を実現した。


付属アイテムには、布製マントや布製マフラー、専用台座に加え、豊富な差し替えパーツ。圧倒的な可動域を活かすパーツが揃った。


「RIOBOT ゲッターロボ デヴォリューション-宇宙最後の3分間- ブラックゲッター」は、2019年1月発売予定。価格は29,700円(税込)。

<商品情報>
・正式商品名(略称NG):RIOBOT ゲッターロボ デヴォリューション-宇宙最後の3分間- ブラックゲッター
・種類:全1種
・価格: 29,700円(税込)/27,500円(税別)
・商品入数:1BOX/3個
・JAN:4571335880330
・素材:ABS、PA、POM、、PVC、ダイキャスト
・付属品:差替え用頭部、差替え用手首(左右×2種)、ゲッタートマホーク付き持ち手(左右)、
差替え用胸パーツ×1、差替え用肩パーツ(左右)、布製マント、布製マフラー、専用台座
・全高:約190mm
・発売月:2019年1月発売予定
・商品受注開始日: 2018年9月12日(水)
・商品受注締切日: 2018年10月19日(金)
・PKGサイズ:W:350mm、D:120mm、H:300mm
・商品総重量:500g
・原型製作:森口 あらん(ゼルフレックス)
・フィニッシャー:早川洋司(千値練)

(C)2016 Go Nagai・Ken Ishikawa・Eiichi Shimizu・Tomohiro Shimoguchi/Dynamic Planning
(更新日:2018年9月14日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(マンガ/アニメ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME