ゲーマーが被災時のために用意しておきたいグッズ7選
ゲーマーが被災時のために用意しておきたいグッズ7選
いざという時には食料や生活必需品がとても重要ですが、娯楽のための品もあればきっとあなたを助けてくれるでしょう。

ゲーマーが被災時のために用意しておきたいグッズ7選

地震や台風など、このところ立て続けにさまざまな災害が発生しています。どこに住んでいたとしてもそれらにいつ襲われるかわからないわけで、普段からの入念な準備が必要なのはみなさんも痛感していることでしょう。

非常持ち出し袋には生活必需品を入れる必要があり、ゲームなどは二の次です。しかし二の次とはいえ、時間を潰したり、落ち込んだ気分を上向きにさせる時にとても有用なのがゲームです。ゲーマーならば、二次持ち出し品としてこんなものを用意しておいてはいかがでしょうか。

◆携帯できるゲーム機
当たり前ですが、やはり持ち出せるゲーム機があると嬉しいところ。被災後はストレスも非常に大きいでしょうし、ゲームを遊んで気分を変えることができればずっと過ごしやすくなることでしょう。

持ち運べるとなると携帯ゲーム機やニンテンドースイッチ、あるいはPCゲーが遊べるGPD WIN2あたりがいいでしょうか。持ち出し袋に入れるために買うのはもったいないので、普段使いしつついつでも持ち出せるようにしておくのがいいでしょう。

◆ボードゲーム(非電源ゲーム)
北海道は地震の影響で大規模な停電が発生していましたが、その間にボードゲームを遊んで過ごしていたなんて方もいるようです。ボードゲームは非電源ゲームと言われることがあるように、電気がなくても楽しく遊べるところも大きな長所ですよね。

どのボードゲームを持ち出すかは個々人の趣味によるでしょうが、できればゲームの説明が簡単で複数人で遊べるものがいいでしょう。娯楽はいつだって大事なものです。他人とのコミュニケーションにもとても役立ちます。

◆モバイルバッテリー
もし携帯ゲーム機などを持ち出すのであれば、充電するためにモバイルバッテリーが必要になるでしょう。当然ながらスマートフォンにも使えるのでたいへん便利です。

ただ、充電を怠って非常時に限って使えないなんてことにならないように注意しましょう。電源プラグが直接ついたもの、アウトドア向けにソーラーパネルがついたモバイルバッテリーなんて商品もあるようです。

◆各種USBケーブル
充電するならばUSBケーブルも重要になります。なお、ニンテンドースイッチを充電するならばUSB Type-Cのケーブルが必要なように、規格には気をつけましょう。

◆イヤホンやヘッドホン
ゲームは音がなくてもプレイできますが、やはりあったほうが集中できますし楽しいですよね。使わなくなったイヤホンやヘッドホンをカバンに入れておくといいかもしれません。

当たり前ですが、ゲームに飽きたら音楽を聴くのにも使えます。音楽もまた人の心を癒やしてくれる大事な存在ですよね。

◆トランプ
もし携帯できるゲーム機やボードゲームを用意するのが面倒、あるいはそんなにお金を使いたくないというのであれば、トランプでも用意しておきましょう。シンプルですがとても遊べるのはご存知ですよね。

シンプルにババ抜きをしてもよし、ポーカーで心理戦を繰り広げてもよし、日本ではあまり人気がないかもしれませんが、マージャンのようなジンラミーあたりも覚えておくと楽しめますよ。

◆漫画や書籍
お気に入りの漫画や書籍もあるといいでしょう。とはいえ全部を持っていくとなると非常にかさばるので、オフラインで読める電子書籍リーダーを使ったり、あるいはお気に入りの一冊を選択するといったあたりが現実的なところでしょうか。

本もゲームもけっこう積んでいるなんて人が多いと思いますが、いざという時の備えということでなんとか言い訳が立つかもしれません。
(更新日:2018年9月12日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME