カン・ソンフン、台湾ファンミドタキャンやファン会長との熱愛等の騒動を謝罪「誤解を解くよう努力したい」
カン・ソンフン、台湾ファンミドタキャンやファン会長との熱愛等の騒動を謝罪「誤解を解くよう努力したい」
韓国の男性グループ「Sechs Kies」カン・ソンフン(38)が台湾ファンミーティングのキャンセルに関連する問題に「ファンの方々やグループに申し訳ない」とし、「誤解を解くよう努力したい」との立場を明かした。

韓国の男性グループ「Sechs Kies」カン・ソンフン(38)が台湾ファンミーティングのキャンセルに関連する問題に「ファンの方々やグループに申し訳ない」とし、「誤解を解くよう努力したい」との立場を明かした。

11日夜、カン・ソンフンは自身のファンクラブサイト「HOONY WORLD(フニワールド)に「Sechs Kiesのファンの方々とHOONY WORLDのファンの方々にご心配をおかけし、心より申し訳ない」との文章を掲載した。

カン・ソンフンは「再びメンバーと共にSechs Kiesとして、そして歌手カン・ソンフンとしてごあいさつでき、毎日を大切に考えている」とし、「感謝の気持ちで表現するにも不十分な時間に、私の手落ちによってファンの方々やチームに被害を及ぼしたことがあまりにも申し訳なく、心が痛い」と述べた。

続けて「現在、問題となっている部分はより詳細に確認し、誤った部分は謝罪して誤解を解けるよう努力する」と付け加えた。

カン・ソンフンは最近、台湾ファンミーティングのキャンセルでファンらの怒りを買った。ここにファンミーティングを進行するファンクラブHOONY WORLD会長と交際中との疑惑、ファンからの寄付金の用途不明状態という疑惑が加わった。

カン・ソンフンは「Sechs Kies」の活動のみYGエンターテインメントと契約を交わし、個人活動は独自におこなってきた。今回の台湾ファンミーティングもカン・ソンフン個人のファンクラブが進行したものだ。

一方、カン・ソンフンが属する「Sechs Kies」は10月13~14日、ソウルオリンピック公園体操競技場でコンサートを開催する。

(更新日:2018年9月14日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME