top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

美しすぎるビストロオムライス!スパイスカレーをリスペクト

たべぷろ

店それぞれに独創的な味わいと映える盛り付けで、瞬く間に広まったスパイスカレー。このスパイスカレーをリスペクトしたという、新しいオムライスが誕生した。「月島 R Kitchen ビストロ&ダイナー」では7月から、オムライスの進化形というべき新メニュー5種類を展開している。
 

このビストロオムライスの何よりの特徴は、オムライスの上に鮮やかなデリや肉料理をのせ、さまざまなソースをかけて華やかな見た目に仕上げている点だ。その盛り付けは、スパイスカレーに通じる美学を感じさせる。既に完成されているオムライスの上に、オードブルなどの料理をプラスする発想も新しい。

「ビストロオムライス」 1000円(税込み) じっくり煮込んだデミグラスソースで食べるベーシックなタイプ。ドリンク付き

オムライスは洋食の中でも安定して人気が高いメニューだが、盛り付けに関してはこれまで、昔ながらのおなじみの形状か、あるいは半熟のとろとろオムレツタイプの2択だった。しかし、オムライスの上にオードブルやメイン料理をのせ、鮮やかなソースで味と彩りを添える発想が加わると、アレンジも無限に広がるだろう。ワンプレートで提供でき、蓋を開けたときの驚きを演出できる点は、ニーズが高まっているテイクアウト商品にも向いている。

同店のビストロオムライスの提案は今後、オムライスの新しい潮流に発展しそうな予感だ。

「グリルチキンとほうれん草の緑オムライス」 1320円(税込み) チキンステーキをのせたホウレンソウのコクうまソースベース。ドリンク付き

●店舗情報
「月島 R Kitchen ビストロ&ダイナー」
所在地=東京都中央区月島3-15-5/営業時間=11時30分~15時、17時~23時。月曜休

広告の後にも続きます

◇外食レストラン新聞の2021年8月2日号の記事を転載しました。

TOPICS

ジャンル