今、韓国で流行の髪型は?「おかっぱ頭+黒縁メガネ」は昔の話で…
今、韓国で流行の髪型は?「おかっぱ頭+黒縁メガネ」は昔の話で…
韓流老舗モバイルサイト「韓流大好き!」では、韓国在住9年目の日本語教師“クロヤン”がユーザーからの質問に答えます!今回は…「今韓国で流行ってる髪型は?一昔前はみんなおかっぱ頭に黒縁メガネでした。今は、そんなことないのかな?」
その昔、「韓流」以前の90年代、H.O.T(エイチオーティー)やgod(ジーオーディ)などが全盛だった時代の流行ヘアーといえば、「カンタモリ」「ムン・ヒジュンモリ」でした。(「モリ」とは韓国語で「頭、髪、髪形」のことです)

▼「ムン・ヒジュンモリ」


オシャレに気を使う男子が少なかった当時でも、結構この髪形の方が多かったですね!そして韓国も2000年以降、徐々に徐々に男子も見た目を気にするようになってきました。

質問者さまの見かけた“おかっぱ黒縁メガネ”君も一部に生き残ってはいますが、最近はもっぱら“ツーブロック”が主流を占めています。

“ツーブロック”は、韓国語でも同じ英語の表現を使いますが、発音がちょっと韓国風になって「トゥブルロッ」と言わなければ通じないので注意!

クロヤンもいつも通っている「ミジャンウォン」で「トゥブルロッ」にしてもらっています。「ミジャンウォン」は、漢字にすると「美容院」。

ニュアンスとしては、近所のアジュンマ(おばさん)たちが集まるような、そしてパーマがメチャクチャ上手そうな、町内にある感じの所のこと。若い女の子は絶対に来ないと思って頂ければ、イメージしやすいでしょうか。逆に男子高校生なんかは、安いからと来たりします。

行きつけなので、特に「イロッケへジュセヨ(こうしてください)、チョロッケヘジュセヨ(ああしてください)」と言わなくても、座ったら無言で切り始めてくれるんです。

時には想像してた完成図と全然違うこともよくありますが…。ここのアジュンマはああしろこうしろと言っても聞いてくれないので、毎回お任せでお願いしてるという訳。だってそのほうが不必要な不満も生じませんからね。これが今日のオススメなのか、と納得することにしています(笑)。ちなみに男性カットは15,000ウォン!(約1,500円)

さすが流行ってるだけあって、みんなツーブロックのナチュラルマッシュな感じ!と言いたいところですが、僕の目には「ナチュラルマッシュ」というか…
(更新日:2018年9月14日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(くらし)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME