時速300km、プジョー407が南仏マルセイユの街を爆走!『TAXi ダイヤモンド・ミッション』本予告&日本版ポスタービジュアル解禁! 公開は2019年1月18日
時速300km、プジョー407が南仏マルセイユの街を爆走!『TAXi ダイヤモンド・ミッション』本予告&日本版ポスタービジュアル解禁! 公開は2019年1月18日
リュック・ベッソンが製作・脚本を手掛け、新感覚カー・アクションとして全世界にTAXi旋風を巻き起こした『TAXi』1作目の公開から20年。ついに、新たなTAXiシリーズが再始動! フランスではすでに公開され、2週連続第1 […]

リュック・ベッソンが製作・脚本を手掛け、新感覚カー・アクションとして全世界にTAXi旋風を巻き起こした『TAXi』1作目の公開から20年。ついに、新たなTAXiシリーズが再始動! フランスではすでに公開され、2週連続第1位、動員は365万人を超える特大ヒットを記録した『TAXi ダイヤモンド・ミッション』(原題:『TAXi5』)の公開日が2019年1月18日(金)に決定。本予告と日本版ポスタービジュアルも解禁された。

お馴染みのキャストが一新した本作で、新たなバディとなったのは、超絶ドライブテクを持つがスピード狂の警官マロ(フランク・ガスタンビド)と、伝説のタクシードライバー・ダニエルの甥でありながら、かなり間抜けなタクシー運転手エディ(マリク・ベンタルハ)。フェラーリやランボルギーニなど高級車を乗りこなすイタリアの強盗団から、世界最大のダイヤモンド“カシオペア”を守り切るため、新星凸凹コンビが時速300km超えの伝説のタクシー、プジョー407で南仏マルセイユの街を爆走する。

解禁された予告映像の冒頭、懐かしいエンジン音と共に最新鋭の改造が施された純白のプジョー407が現れたのも束の間、シリーズ屈指の人気キャラ、警察署長から本作ではマルセイユ市長へと昇格したジベール(ベルナール・ファルシー)による「全員出動!」の号令が鳴り響く。お馴染み「PUMP IT」の軽快な音楽にのせ、強盗団の操るスーパーカーとの息つく暇もないカーチェイスの猛ラッシュは、手に汗握ること必至! 派手なカーアクションに加え、もちろんコメディシーンも健在。登場人物たちのユーモアある掛け合いも必見だ。ラストにはアクセル全開で崖の上から空中へとダイブするプジョー407の姿も映し出され、シリーズ最大の見どころとも言える、常識を超えた規格外のド派手なアクションシークエンスが待ち受けていること請け合いだ。

併せて公開となったポスタービジュアルも、高級車との目まぐるしいほどのカーチェイスの一瞬を切り取った疾走感と躍動感に満ち溢れている。過去シリーズを踏襲しながらも、本作のタイトルにもあるキーアイテム、ダイヤモンドがきらめく、未だかつてないスリルと興奮を感じさせる仕上がりになっている。

【STORY】
超絶ドライブテクの(でもスピード狂!)警官×街を熟知する(だが間抜けな!)タクシードライバー、問題だらけの警官マロは、ある日首都パリ警察から地方都市マルセイユへ左遷されてしまう。マルセイユ警察は、フェラーリなどの高級車を操り華麗に宝石を盗む、イタリアの強盗団にやられっぱなし。対抗できるのは秘密兵器を搭載した最速のタクシー、伝説のプジョー407しかない! マロは渋々ながら、持ち主の甥で間抜けなタクシードライバー、エディとタッグを結成。そんな中、5日後に世界最大のダイヤモンド“カシオペア”が到着する事に。強盗団はドローンも使用した完璧な作戦を立てていた……。凸凹コンビは伝説のタクシーと共に、無事ダイヤモンドを守れるのか?!

作品情報

『TAXi ダイヤモンド・ミッション』
2019年1月18日(金) 全国ロードショー

製作:リュック・ベッソン、ミシェル、ローラン・ペタン
監督:フランク・ガスタンビド
脚本:リュック・ベッソン、フランク・ガスタンビド、ステファーヌ・カザンジャン
出演: フランク・ガスタンビド、マリク・ベンタルハ
原題:TAXi5

配給:アスミック・エース
© 2018 – T5 PRODUCTION – ARP – TF1 FILMS PRODUCTION – EUROPACORP – TOUS DROITS RÉSERVÉS

オフィシャルサイトtaxi5.asmik-ace.co.jp

時速300km、プジョー407が南仏マルセイユの街を爆走!『TAXi ダイヤモンド・ミッション』本予告&日本版ポスタービジュアル解禁! 公開は2019年1月18日は、【es】エンタメステーションへ。

(更新日:2018年9月13日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(映画)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME