top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「おはよう!朝だよ!」農場の朝、鳥と動物たちの朝ご飯はラッシュアワーから始まるようだ

マランダー



 いよいよ11月に入り、今年もの残すところあと2か月。秋から初冬へと移り行く月に入ったわけだが、これからの季節、朝のつらさもどんどん増していくんだよね。

 それでもシャキーンとなる朝の空気が好きだっていうお友だちもいることと思う。そこで今日は、とある農園で暮らす生き物たちの、朝の風景をお届けしよう。
 

Greetings and good morning it’s the Tuesday rush hour #rushhour #farmrushhour #tuesdaymotivations

 ここはイギリス南西部に位置するウィルトシャー州のディバイザスにある、カーンヒル・カントリーサイド・センターだ。

 ここの朝はまず、小屋の扉を開けることから始まるよ。すると中から一斉に、鳥や動物たちが出て来るんだよ。

「おはよう! 今日は火曜日だ! さあ、誰が最初に出て来るんだい?」


 みんな朝ごはんの時間だよ。豆も野菜もいっぱいあるよ! 今日はリンゴもつけとくよ!

 撮影者さんの呼び声に応えて、エミューやアヒル、鶏といった鳥たちが続々と外に出てきて、朝ごはんを食べ始めるよ。



 山羊や豚たちも、美味しそうに食べているよ。


 小屋の中にはまだ残っている動物たちもいるね。入り口にはにゃんこが番をしていたし、ロバたちはニンジンをもらってご満悦だ。



 この施設の目的は、青少年や子供たちに田舎暮らしを体験してもらい、農業や園芸、生き物たちの飼育についての理解を深めてもらうことなんだそう。

 ここに写っている以外にも、羊やわんこ、メンフクロウなんかもいるらしい。そしてこの動画にちょこっと登場したバイオレットさんのほか、猫たちも暮らしているそうだ。

 この朝のルーティンは毎日繰り返されているらしいけど、こんな環境だったら早起きしたいなって思っちゃったよ。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル