ロシアの地がお似合い!? 秋田犬マサルはザギトワ選手の元ですくすく成長中
ロシアの地がお似合い!?  秋田犬マサルはザギトワ選手の元ですくすく成長中
今年もフィギュアスケートのシーズンが間近に迫ってきた! チャレンジャーシリーズ(国際スケート連盟承認のシリーズ戦)の第5戦、カナダで開催されるオータムクラシックインターナショナル2018(9月20日(木)~22日(土)) […]

今年もフィギュアスケートのシーズンが間近に迫ってきた!

チャレンジャーシリーズ(国際スケート連盟承認のシリーズ戦)の第5戦、カナダで開催されるオータムクラシックインターナショナル2018(9月20日(木)~22日(土))には、羽生結弦選手が今季の公式戦初出場を予定している。

同じくチャレンジャーシリーズの第4戦、スロバキアで開催されるオンドレイネペラ杯2018(9月19日(水)~22日(土))には、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手が今季の公式戦初出場を予定している。

平昌オリンピックでの金メダルが記憶に新しいザギトワ選手は、2002年生まれの16歳。まだ少女と呼べる年齢でありながら、フィギュアスケート界でその名を轟かせるトップ選手だ。

同時に日本では、歴史上初めて日本の天然記念物・「秋田犬」の“マサル”を贈呈されたフィギュアスケート選手としても知られている。

贈呈されてからしばらくはマサルの近況が確認できなかったが、先日マサルとザギトワ選手の休日の2ショットが投稿された。

贈呈された時より明らかに大きくなっているマサル。成長するとメスでも約60cmの体高となり、1日あたり1時間以上の散歩も必要と言われている秋田犬。広大なロシアの地で、そして体力のあるアスリートのペットとして、相性の良い犬種と言えそう。

マサルの表情からは、ロシアの地にもすっかりなじんだ様子が感じられる。

ところでザギトワ選手と言えば、最近日本のテレビ番組に出演し、浴衣姿を披露。可愛らしい姿がおおいに話題となった。

今季は、日本の選手だけでなくザギトワ選手も応援する予定というフィギュアスケートファンも多いのでは。また、マサルとザギトワ選手の投稿には10万を超える「いいね!」が押され大人気となっていることから、マサルが再び登場する機会もきっとあるだろう。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by MY HERO

ロシアの地がお似合い!? 秋田犬マサルはザギトワ選手の元ですくすく成長中は、【es】エンタメステーションへ。

(更新日:2018年9月13日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(ペット)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME