Aimer、初の実写映画主題歌を含むトリプルA面作品が1位を獲得!/mora ウィークリーダウンロードランキング(2018年9月3日週)
Aimer、初の実写映画主題歌を含むトリプルA面作品が1位を獲得!/mora ウィークリーダウンロードランキング(2018年9月3日週)
2018年9月3日週の音楽配信サイト・moraダウンロードランキングをお送りする。 AimerのトリプルA面シングル『Black Bird / Tiny Dancers / 思い出は奇麗で』がアルバム(まとめ買い)チャー […]

2018年9月3日週の音楽配信サイト・moraダウンロードランキングをお送りする。

AimerのトリプルA面シングル『Black Bird / Tiny Dancers / 思い出は奇麗で』がアルバム(まとめ買い)チャートで初登場1位を獲得。「Black Bird」は土屋太鳳・芳根京子のダブル主演による映画『累-かさね-』主題歌として書き下ろされた楽曲で、実写映画の主題歌を担当するのは彼女にとって初。演劇の世界を舞台に“女の情念”がぶつかり合う映画のシナリオに沿いつつも、Aimerらしいスケール感と祝福感も合わせ持ったこれまでのファンにもリーチする内容だ。
sumikaの「ファンファーレ」は先週よりランクアップ。オープニングテーマとなっているアニメーション映画『きみの膵臓をたべたい』が公開されたことに加え、「ミュージックステーション」にて同楽曲を披露したことも要因となったと思われる。疾走感ある王道のバンドサウンド、ポップでありながら一筋縄ではいかない楽曲の構成など、インディーズで培われた彼らの方法論をより広いフィールドで展開した楽曲だ。

the pillowsのアルバム『FooL on CooL generation』にも注目だ。17年ぶりの続編(『フリクリ オルタナ/プログレ』)が公開された伝説のアニメーション作品『フリクリ』。オリジナル版でも主題歌を提供した来年結成30周年を迎える同バンドが、今回も主題歌を提供。また、既存曲をリレコーディングして収録しており(劇中で挿入歌として使用)、アニメから入った新規リスナーには入門編として、往年のファンにはまた違った楽曲の表情が楽しめるアルバムとして、おすすめの一枚である。結成30周年といえば、Mr.Children、スピッツ、エレファントカシマシなどと(ほぼ)同期。独自のオルタナティブな立ち位置を貫き、そうしたモンスターバンドや後続の若手バンドからもリスペクトを集め続けるthe pillowsの魅力に迫るインタビューは、moraサイト内でも公開中。本サイトで公開中のインタビューと合わせてこちらもぜひ。

劇場版『フリクリ オルタナ/プログレ』公開記念 the pillows 山中さわおインタビュー | | moraトピックス

その他のランクイン作品は以下より。

 

 

【ランキングについて】

・括弧内は前回の順位。(初)は今回初ランクインの作品、(‐)は前回ランク圏外の作品
・同一作品でハイレゾ音源の配信もある場合、合算してDL数を集計

 

シングル(単曲)TOP5
5(‐)
sumika
「ファンファーレ」

劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』オープニングテーマ。初出演となった「ミュージックステーション」でもこの曲を披露した。疾走感のあるバンドサウンドが多くの人の背中を押す一曲!

 

4(‐)
DA PUMP
「U.S.A.」

7人編成になってから2作目となる、DA PUMPの約3年半ぶりとなるシングル。ユーロビートを現代風にアレンジしたサウンドに、“ダサカッコいい”キレキレの歌詞とダンスが乗る話題曲!

 

3(‐)
back number
「大不正解」

大人気コミックの実写映画化第2弾、『銀魂2 掟は破るためにこそある』主題歌に起用された、バンド史上かつてない熱量で歌うアップ・チューン!

 

2(初)
Aimer
「Black Bird」

土屋太鳳・芳根京子のダブル主演による映画『累-かさね-』主題歌。本作のために書き下ろされた楽曲で、実写映画の主題歌を担当するのは今回が初となる。

 

1(5)
星野 源
「アイデア」

NHK連続テレビ小説『半分、青い。』主題歌。SAKEROCK時代やこれまでのソロ曲を思わせるフレーズを忍ばせたり、2番でがらっと変わる曲調などタイトル通り“アイデア”の詰まった1曲!

 

アルバム(まとめ買い)TOP5
5(初)
the pillows
『FooL on CooL generation』

17年ぶりに復活した伝説的アニメーションの続編、劇場版『フリクリ オルタナ/プログレ』の主題歌を収録したアルバム。リレコーディングされた過去曲も収録、結成30周年を迎えるバンドの歴史をたどる、ベスト盤としても楽しめる一枚。

 

4(初)
井上陽水
『氷の世界 (Remastered 2018)』
※ハイレゾ音源有

井上陽水のアルバム25タイトルが配信解禁、moraではハイレゾ音源も配信された。本作は、日本レコード史上初のLP販売100万枚突破を果たした名盤。リマスタリングを手がけるのは名匠テッド・ジェンセン。

 

3(初)
BTS (防弾少年団)
『Love Yourself 結 ‘Answer’』

アルバムチャートである「ビルボード200」でアジア圏のアーティストとして史上初の1位を獲得したBTS。その作品『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』に続く、4部作の完結編となるアルバム! 配信限定トラックも収録。

 

2(2)
サンボマスター
『輝きだして走ってく』
※ハイレゾ音源有

TBSドラマ『チア☆ダン』主題歌。モデルとなった高校のチアダンス部が彼らの楽曲を演目に取り入れていたという縁からコラボが実現! ドラマの盛り上がりに合わせて、ロングヒット中。

 

1(初)
Aimer
『Black Bird / Tiny Dancers / 思い出は奇麗で』

通算15枚目のシングルはトリプルA面シングル。初の実写映画主題歌「Black Bird」、アップテンポなナンバー「Tiny Dancers」、今年6月の父の日に合わせて発表された「思い出は奇麗で」を収録。

 

次回の更新もお楽しみに!

 

moraスタッフSのピックアップ作品!
Paul McCartney
『Egypt Station』
※ハイレゾ音源有

ザ・ビートルズ × 現代的なサウンドともいうべき快作! 古巣であるキャピトル・レコーズへの復帰後第1弾となる今作は、2013年にリリースされ世界のチャートを席巻したアルバム『NEW』以来となる、全曲新曲によるフルアルバム。ポップでワールドワイドなメロディセンスは健在、10月からはジャパン・ツアーも始まる。元気すぎる76歳から目が離せない!

 

 

邦楽・洋楽合わせて1,200万曲を配信する国内最大級の音楽配信サイトmora。CDの3~6.5倍の情報量を持つ高音質の「ハイレゾ音源」も取り揃えております!

mora ~WALKMANR公式ミュージックストア~

Aimer、初の実写映画主題歌を含むトリプルA面作品が1位を獲得!/mora ウィークリーダウンロードランキング(2018年9月3日週)は、【es】エンタメステーションへ。

(更新日:2018年9月12日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(音楽)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME