top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

花田優一、今度は俳優に挑戦!左手薬指の意味深な指輪の真相は?

アサジョ

 タレントで靴職人の花田優一が俳優デビューすることが10月24日、わかった。同日行われた映画監督のジャッキー・ウー氏の映画「残照のかなたに」の製作発表の場で、同席した花田の出演が発表された。

 発表によると、同作は信州を舞台とした約20分の短編作品で、主人公は俳優・林与一が演じる老作家。花田はその主治医を演じるという。

「ジャッキー・ウーといえば、花田さんの母・河野景子さんの婚約者ですからね。演技経験のない花田さんの抜擢には“親の七光り”“母親と将来の義父のコネ出演”といった批判の声も上がってしまっています。そんなバッシングや、客寄せパンダになることを心配したのか、花田さんは当初、プロデューサーからのオファーに躊躇していたようです。一方、ウー監督もプロデューサーから提案された花田さんの起用に最初は難色を示していたのだとか。こちらもプロデューサーの強い説得でOKしたようですね」(芸能誌ライター)

 花田といえば、本業の靴職人の傍らでYouTuberデビューしたり歌手デビューしたりと話題を振りまいているが、再生回数の少なさが話題になっていたYouTuberはあっさりと辞めてしまったうえに、歌手活動も鳴かず飛ばず。当初は“紅白出演”をぶち上げていたのだが‥‥。さらには靴の納期遅れがしばしば批判されるなど、本業をおろそかにしているのではといった批判をされることも少なくない。

 そうした背景もあって、ネットでは花田の俳優デビューに関して「どうせこっちもすぐあきらめるんだろ」「大横綱・貴乃花の息子なのに何をやっても中途半端で長続きしないよね」「何をやっても批判されるのは気の毒だけど、自分で撒いた種だよね」といった声があがっている。

広告の後にも続きます

「ウー監督は製作発表の場で河野さんとの結婚について『近々に』と明言。一方の花田は左手薬指にはめた指輪について質問されるも『役づくりの可能性もあるし、アクセサリーの可能性もある』などとはぐらかしたが、指輪については別の機会に、とも発言しています。一度は離婚を経験した花田ですが、再婚の可能性もあるのでは」(前出・芸能誌ライター)

 来年あたり、“花田家のダブル再婚”の可能性もありそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル