top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

そうめんと「プチッと鍋」でパリパリ皿うどん!ワーママにおすすめ15分レシピ

たべぷろ

今回はちゃんこ鍋を使いましたが「プチッと鍋」には濃厚白湯鍋やあさりとホタテの旨塩鍋などもあります。1人前ずつ小分けになっているので、家族の好みに合わせて取り分けて作ることができるのもメリットです。

【働くママへのエール】平日の夜は余り物をフル活用!

ワーママなら「朝バタバタでご飯を炊くのを忘れた!」「思ったよりも帰りが遅くなってご飯が炊けるまで待てない」という経験をしたことがきっとあると思います。

そんな時の救世主といえば麺類。でもうどんやラーメンは栄養の偏りが気になる、子どもが飽きている、いう時に今回のレシピがおすすめです。野菜とタンパク質、炭水化物が1皿で取れるので小食なお子さんにもピッタリ。

そうめんは茹で時間も短く、少ない油で短時間で揚げられます。そうめんで作る皿うどんの麺は作りたてはカリッと、時間が経つとあんの水分を吸収してもちっとなって食感の変化も面白いですよ。子どもはおやつ感覚でパリパリ食べられるはず。

冷たいそうめんが苦手なわが子も、皿うどんにするとよく食べてくれるんです。

広告の後にも続きます

夏に食べきれず残ったそうめんの救済レシピとしてもおすすめ。意外と冬場まで余っているご家庭もあると思います。買い物に行く時間がない日は、ありあわせの野菜やお肉でぱぱっと作ってみてください。

(製菓衛生師 藤永瞳 @hitomi.f_mogu

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル