top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

旬野菜たっぷり!寒い朝に簡単「ささみと根菜のミネストローネ」

朝時間.jp

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日は、旬の「根菜」とヘルシーな「ささみ」で作る、寒い朝に食べたい「ささみと根菜のミネストローネ」のレシピをご紹介いたします。

根菜は通年出回ってはいますが、秋冬になるとおいしさも栄養もアップし、コスパも良くなりますよ◎

ミネストローネにすることで、根菜ならではの歯ごたえや食べごたえが楽しめます。また、ささみを使うのでさっぱりと仕上がり、ダイエット中にもおすすめ。体を温めてくれるので、寒い朝にぴったりのメニューです♪

旬野菜たっぷり!寒い朝に簡単「ささみと根菜のミネストローネ」

材料(作りやすい分量)

ささみ 大1本 ごぼう 20センチ レンコン 5センチ(60g) 人参 3センチ 玉ねぎ 1/4個 大根 3センチ 水 800ml 顆粒コンソメ 小さじ2 オリーブ油 小さじ1 塩・こしょう 適量

作り方

1) ささみは削ぎ切りにして小さめの一口大に切り、塩・こしょうをする。大根・玉ねぎ・人参は1センチ角、レンコン・ごぼうは1センチ幅のいちょう・または半月切りにする。ごぼう、レンコンはさっと水にさらして水気を切っておく。

広告の後にも続きます

2) 鍋に油を熱して野菜を炒める。しんなりしたら水800mlとコンソメ、ささみを加えてさっと混ぜる。蓋をして15分加熱し、塩こしょうで味をととのえる。

***

いかがですか?

レンコンをはじめとする根菜のシャキシャキとした食感が楽しく、体が温まる秋冬にぴったりのスープです。ぜひお試しください♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル