top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

コンサドーレ札幌とアビスパ福岡はドロー。お互い決定機生かせず無得点【J1第33節結果】

フットボールチャンネル

コンサドーレ札幌とアビスパ福岡はドロー。お互い決定機生かせず無得点【J1第33節結果】

【北海道コンサドーレ札幌 0-0 アビスパ福岡 J1第33節】

 明治安田生命J1リーグ第33節の北海道コンサドーレ札幌対アビスパ福岡戦が24日に行われ、0-0の引き分けに終わった。

 8位の福岡は2連敗で足踏みを強いられながらも、念願のJ1残留はすでに確定。11位の札幌もほぼ残留は安泰な状況であり、この試合に勝利を収めれば数字的にも確定となる。

 前半は札幌がボールを保持しながらもチャンスの数では福岡が上回る展開だが、先制点を挙げるには至らない。札幌も小柏剛がGKをかわした決定機で足を滑らせるなどチャンスを生かせず、両チーム無得点で折り返した。

 後半立ち上がりには福岡に絶好の先制チャンス。カウンターからフリーで抜け出した渡大生がGK菅野孝憲と1対1で対峙したが、エリア手前からのシュートをファインセーブで弾き出されてしまった。

広告の後にも続きます

 終盤にも福岡は交代出場のフアンマ・デルガドなどが決定的な形からシュートを放つも決められず。札幌もアディショナルタイムに良い形を作りかけたが、結局スコアレスでタイムアップを迎えた。

【得点者】
なし

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル