top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

やりがちだけどちょっと待って!「ズボラさんに向かない7つのNG収納」片付けのプロが教えます

michill(ミチル)

1.蓋付き収納

蓋さえしてしまえば見た目スッキリ!

生活感を隠すのにもってこいの蓋付き収納BOXですが、ズボラさんには「蓋を開ける」というワンアクションが高いハードルになりがちです。

最初はきちんと蓋を開けてモノをしまっていたものの、最終的には開けるのが面倒になって蓋の上にモノが乗りがち。

蓋付き収納は臭いが気になるモノや長期間使わないので埃除け、という場合以外には極力使わないようにしましょう。

2.中身が見えない収納

棚にずらっと並んだ白い収納BOX。

広告の後にも続きます

見た目は美しいですが、これも実はズボラさんには向かない収納。

「これはどの箱に戻すのだったっけ?」とBOXを開け閉めして探す手間が面倒になり、そのうちにBOXの中身は空っぽで床にモノが直置き、というのはよくあるパターン。

対策としては中身が透けている半透明のBOXを使う、ラベルを貼って一目で中身が分かるようにする、上部の空間を開けて上から中を覗き込めるようにするなどがあります。

3.深すぎる収納

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル