top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

子どもに人気の肉団子15分レシピ! 練らずに時短の夜ごはん

たべぷろ

キッズ食育マスタートレーナー、子どもの食育料理研究家の増田陽子です。「肉団子」は子どもに人気のメニューですよね!練って丸めて揚げて、と手間のかかるイメージの肉団子ですが、働くママが平日の夜ごはんでも簡単に作れる技を今回はご紹介します。ソースも子どもの好きな味付けでお子さんが喜ぶこと間違いなしです!

肉団子のケチャップソース

ソースに醤油を少量入れて、ご飯にも合う味付けです!

【材料】(2〜3人分)
豚肩ロース肉薄切り(しゃぶしゃぶ用) 250g ※豚バラ肉でも可
玉ねぎ 1/2個
人参 1/3本
さやいんげん 5〜6本
白ワイン 大さじ2 ※酒でも可
薄力粉 小さじ2
塩 少々
胡椒 少々
●ケチャップ 大さじ4
●中濃ソース 大さじ1
●醤油 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1

【作り方】
1.玉ねぎは薄切り、人参はいちょう切り、さやいんげんはヘタを折り、3cmの長さに切る。●を混ぜておく。

2.豚肩ロースはパックのまま、塩・胡椒・薄力粉半量を振り端から巻いていく。外側にも残りの薄力粉を振り、1.5cmの長さに切る。

広告の後にも続きます

3.フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、(2)の豚肉を片手でギュッと握って丸くなってから入れ、周りに火が通るように時々転がして炒める。

4.肉の周りが全体的に白くなったら、玉ねぎ・人参を入れてさっと炒める。

5.白ワインを入れて蓋をして、3分ほどしたらさやいんげん・●を入れて火を弱め、2分ほど煮る。

さやいんげんと調味料を入れる前に水分がなくなり焦げそうであれば火を弱めます。

肉を丸めてカットしていけば、肉団子もラクに作れる!

内側に薄力粉を振ると肉同士がくっつきやすくなり、また外側に振るとソースが絡みやすくなります。パックの中で端から丸めてカットし、フライパンに入れる時に片手でぎゅっと握れば丸い形に。

このように作ると練る手間、成形する手間が省け、短時間で肉団子が作れます。肉団子にするだけでボリュームが出て簡単なのにちょっとごちそう感も出ますよ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル