top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ここはオランダ?いいえ、千葉です 一面のコスモス畑の真ん中で、雲を切るような風車がCOOL

Jタウンネット

「まるで海外のような千葉県のコスモス畑」

そんな言葉とともに投稿された写真が、ツイッターで話題になっている。

こちらはツイッターユーザーのYuji Shibasaki(@Yuji_48)さんが2021年10月18日に投稿したもの。

大きな風車を囲むように広がる、一面のコスモス畑。

16日16時頃、千葉県にある佐倉ふるさと広場で撮影したものだという。

曇り空にも負けじと力強く羽を回す風車。辺りを覆う厚い雲を切り開こうとしているのだろうか。晴れ間からは今にも夕日が顔を出しそうで、どこか胸が熱くなる1枚だ。

オランダみたい?それもそのはず…

広告の後にも続きます

このツイートには、こんな反応が。

「オランダのような美しさ!」
「びっくり千葉県素敵ですね」
「秋桜も風車も雲もいい感じで素敵です」

この景色からオランダを連想するとの声が多い。

それもそのはず、この風車は本格的なオランダ風車なのだ。

佐倉では江戸時代に蘭学が非常に盛んだったことから、現在もオランダとの交流が続いている。「佐倉ふるさと広場」も国際親善の場となるように設けられた。

風車は日本に来航した最初のオランダ船「リーフデ号」にちなみ、「リーフデ」と名付けられ、その下では、4月にチューリップ、7月にひまわり、10月にはコスモスが咲く。

投稿者によると、この写真はまさにオランダをイメージして撮ったものだという。近くに送電線の鉄塔があり、それらを極力写さないようにすることで日本っぽさを無くしたとのことだ。(ライター:Met)

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル