top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ツールを洗って肌トラブルを防ごう!基本の洗い方HOW TO

E-TALENTBANK

ツールを洗って肌トラブルを防ごう!基本の洗い方HOW TO

メイクの仕上がりを大きく左右する、ブラシやスポンジなどのツール。 ファンデーションのカバー力を調整したり、アイシャドウのグラデーションをつくったりとメイクには欠かせないですよね! そんなツール達ですが、メンテナンスはどうしてますか? 使ってそのまま放置していると、スポンジやブラシ内に皮脂やホコリがたまり、細菌が繁殖しやすい状態に。 この放置した状態のツールを使うと、肌荒れの原因になったり、肌トラブルを引き起こしてしまう事もあるんです。 不衛生なツールは肌の大敵!! そこで今回は、ブラシとスポンジの清潔な保ち方をご紹介します☆

【関連記事】お肌のゴワつきを解消!陶器肌への近道になる優秀アイテムを紹介

■スポンジはもみもみ

資生堂/スポンジクリーナーN 税込825円(公式サイトより)

使ってスポンジ内に染み込んだファンデーションなどの汚れは、スポンジクリーナーで簡単に落とす事が出来ます。

洗う時のポイントは、手やスポンジは濡らさないこと! まずは、乾いた状態でスポンジクリーナーをスポンジに10円玉程度つけます。

広告の後にも続きます

スポンジを揉み揉み!これを繰り返します。

そうすると、だんだんファンデーションの汚れなどがスポンジ表面に出てくるんです。

あとは、水かぬるま湯で洗い流し、よーく水気を切って日陰で乾かしたら、綺麗な状態になります。

■ブラシは毛先を優しく

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル