top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

本仮屋ユイカが感情崩壊?「情緒がやばい」9歳から願い続け、アピールしまくった夢が…

COCONUTS

10月21日、本仮屋ユイカさんのYouTubeチャンネル『ユイカのラジオ』では、ある重大発表がありました。本仮屋さんが思わず涙ぐんだ、その内容に注目が集まりました。

(画像:時事通信フォト)

■長年、語り続けてきた夢がついに実現…?

冒頭から、何やら落ち着かない様子の本仮屋さんは、「ふぅ…ちょこっと、チョコ食べるわ」とダジャレを繰り出し、チョコを食べて仕切り直します。

そしていよいよ、「今日は皆さんにご報告があります。私、実は…この度、歌を出すことになりました!」と切り出した本仮屋さん。

広告の後にも続きます

およそ一年半前に投稿した自身の第一回目の動画内で、「30代のうちにやりたい100のこと」という内容を発表していました。

一回目の動画でも、「私、歌手になりたかったんですよ」と話していた通り、「この芸能活動をスタートさせたのも、もともとは安室奈美恵さんに憧れて、歌手になりたいという夢があって、そこから女優を目指すことになったんですけど」と、かねてからの夢について語りました。

また「私は事あるごとに、歌いたいって言いまくってきたの、実は」と打ち明けた本仮屋さん。

「例えば事務所の偉い人に会ったり、舞台をやるときに『ユイカちゃん、これから何やりたいの?』って聞かれると、『私、歌いたいんです』って言いまくったり。YouTubeで『歌ってみた』をやりたいって言ってるのは、もしかしたらそう言ってたら何らかのチャンスがあるかもって(思っていたから)」と本音を語っていました。

■本仮屋ユイカが感情崩壊?「情緒がやばい」9歳から願い続け、アピールしまくった夢が…

そうして各方面にアピールを続けていた本仮屋さんですが、「すぐにうまいこと(歌を出すという話が)くるもんじゃないだろう、と思っていた」のだとか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル