top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

リアルののんはデカイ?布袋寅泰との並び写真でささやかれる高身長

アサジョ

 キュートで小動物のようなイメージの女優・のんだが、実際はかなりの高身長なのかもしれない。本当はデカイのではないかとの疑惑が持ち上がっている。

 のんは10月17日にインスタグラムで布袋寅泰との並びショットを公開。布袋がのんのラジオにゲスト出演した際に撮影したようだ。ラジオ局の廊下と思われる場所で、2人が直立不動で写っている。

 布袋は慎重187センチで、のんは公称166センチ。差は21センチだが、写真ではそこまで差があるようには見えないのだ。

「身長差21センチであれば頭一つ分違ってもよさそうですが、のんの頭頂部は布袋の鼻のあたりまであり、顔半分といったところ。差は15センチ程度に見えます。布袋の背が縮んだのでなければ、のんが大きいということになりますね」(週刊誌記者)

 男性タレントが身長を高くサバ読みすることはよくあるが、女性が逆サバすることはあまりない。

広告の後にも続きます

「女優の観月ありさにはよく身長逆サバ疑惑が持ち上がります。彼女は身長170センチとされていますが、もっと大きいのでないかと言われています。実は去年の11月に布袋との並びショットをインスタで公開し、疑惑が再燃しました。この写真だと、観月の身長は布袋の眉のあたりまであり、身長差は10センチ程度に見えます」(前出・週刊誌記者)

 そうだとすれば観月の身長は177センチ。布袋の鼻あたりまであるのんは170cmはあることになる。女性タレントはなぜ身長を逆サバするのか。理由を明かすのは芸能関係者だ。

「女性の場合、身長が高いことはあまり利点になりません。小柄なほうが男性受けがいい。映画やドラマのキャスティングを決める際、身長が高い女優は共演する俳優から敬遠されることもあります。モデルでもないかぎり、小さいほうがいいんですよ」

 これからも身長を逆サバする女優は出てきそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル