top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

新宿で激レア屋久島グルメを食いまくり! バスあいのり3丁目テラスで開催中「屋久島フェア」に行ってきた

ガジェット通信

トビウオの燻製と旬の茸を合わせたピッツァはチーズをベースにしたシンプルな味付けなのですが、トビウオの燻製がニクイほどいい仕事をしていました。口から鼻に突き抜けて行くようなスモーキーさがクセになります!

サイズも大きめだったので、何人での来場だったらぜひオーダーしてシェアして食べたいですね。

屋久島流フィッシュ&チップス

屋久島流フィッシュ&チップスは屋久島産の白身魚とアオリイカを使用。弾力があって噛むほどに旨味が広がるアオリイカのフライは絶品! これを特製タルタルソースでいただきます。これもお酒がほしくなる一品ですね!

屋久島トビウオ柚子塩ラーメン

屋久島産のトビウオを出汁に使った、絶対に間違いのない柚子塩ラーメン。あっさりしているのにコクがあり、ゆずのさわやかな香りや海苔の香りも芳醇で、すごくいい味にまとまっていました。

メインで食べても、お酒を楽しんだあとにシメで食べてもOKな一杯!

屋久島クラフトビール Catch the Beer

広告の後にも続きます

そして極めつけは屋久島初のビール醸造所「catch the Beer」で作られたクラフトビール!

今回はたんかんを使ったペールエール「YAKUSHIMA TANKAN」と「YAKUSHIMA CEDAR」というベルジャンアンバーエールの2種が用意されているのですが、なんと後者は屋久島地杉の木片も使用されているそう。これがめちゃくちゃウマかった……!!

口に含んだ瞬間に広がる杉の香りがなんともオシャレ。ある意味、今回の屋久島フェアで最も屋久島らしさを感じられるメニューだったかもしれません。ビールがお好きな方にはぜひおすすめしたいですね!

ほかにも屋久島産の生姜を使ったジンジャーソーダやジンジャーサワー、屋久島産のたんかんを使ったジュースやたんかん酒(ロック・ソーダ割り)、屋久島産パッションフルーツを使ったサングリアなどドリンクメニューも充実。

まだまだ気軽に旅行には行きにくいご時世ですが、ぜひ新宿で屋久島の希少なグルメを堪能してみては。

開催概要

「屋久島フェア」
日時
2021年10月16日(土)~2021年10月31日(日)
11:30~21:00(ラストオーダー20:00)

場所
新宿「バスあいのり3丁目テラス」
東京都新宿区3-16-4

http://www.ainoribin.com/3chometerrace/ [リンク]

(執筆者: ノジーマ)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル